ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000286749更新日:2022年7月20日更新印刷ページ表示 Googleカレンダーへ登録<外部リンク>Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>

第4回広島市防災セミナーの開催について

広島市防災セミナー「みんなで防災!広島家族。」の開催について

 広島市では、発生から8年を迎える平成26年8月20日豪雨災害をはじめ近年、立て続けに大規模な豪雨災害が発生しています。
 身近に迫る災害から命を守るためには適切な避難が大切です。
 支援や配慮が必要な人の避難について考えていただくため、防災セミナー「みんなで防災!広島家族。」を開催します。
 どなたでもご参加いただけるセミナーですので、ぜひ足をお運びください。

セミナー概要

以下のチラシをご覧ください。
開催案内チラシ [PDFファイル/3.82MB]

日時

令和4年8月20日(土曜日)13時00分~15時30分(開場 12時00分)

会場

マエダハウジング安佐南区民文化センター
(広島市安佐南区中筋一丁目22番17号)
※駐車場に限りがありますので、公共交通機関でのご来場をお願いします。

申込受付人数

350名(事前申込制、先着順、参加費無料)
※定員に達し次第、締め切らせていただきます。

申込方法

以下のいずれかの方法により、令和4年8月15日(月曜日)までにお申し込みください。

※個人情報については防災セミナーに関する事務にのみ使用します。

要約筆記・手話通訳

オープニングと基調講演のみ手話通訳・要約筆記がございます。

主催・共催・協力

主催 広島市
共催 RCCラジオ
協力 広島県

プログラム

オープニング

RCCアナウンサー 本名 正憲 氏
主催者挨拶  広島市長 松井 一實

第一部 基調講演 「誰ひとり取り残さない!みんなの避難!!」

講師 跡見学園女子大学観光コミュニティ学部 教授鍵屋一教授
    鍵屋​ 一 氏

東京都板橋区で防災課長、福祉部長、危機管理担当部長等を務め、2015年4月から現職。内閣府「高齢者等の避難に関するサブワーキンググループ座長」、京都大学博士(情報学)、内閣府地域活性化伝道師など多くの防災関連の委員を歴任している。
広島市では、モデル事業の有識者として、早稲田学区地区防災計画(早稲田防災プラン)の公式アドバイザーや避難行動要支援者の個別避難計画に携わっている。

第二部 トークセッション「広島家族。の選択 災害避難あなたならどうする?」

登壇者


跡見学園女子大学観光コミュニティ学部 教授鍵屋一教授
鍵屋 一 氏

 

 

 

 


小川優子さん広島市地域防災リーダー
小川 優子 氏

 

 

 

 


本名正憲アナウンサーRCCアナウンサー
本名 正憲 氏

 

 

 

 


岸真弓気象予報士RCC気象予報士・防災士
岸 真弓 氏

 

 

 

 


中山義隆室長広島市危機管理室長
中山 義隆 氏

 

 

 

 


鹿見勇輔さん広島市地域防災リーダー
めぐみエンターテインメント所属
鹿見 勇輔 氏

 

 

 


亮介さんめぐみエンターテインメント所属
ブーゲンビリア 亮介 氏

 

 

 

 


※災害の発生等により、やむを得ずセミナーを中止する場合がございます。
※中止の場合は 、広島市ホームページとRCCホームページでお知らせします。

ラジオ特集番組

令和4年9月4日(日曜日)午後8時から午後9時 AM1350Khz/FM94.6Mhz
セミナー当日の様子をまとめた特集番組をラジオでお届けします。

アーカイブ配信

令和4年9月1日からプログラム全編を配信します。

広島市公式YouTube<外部リンク>
IRAW by RCC<外部リンク>

関連サイト

RCC特設ホームページ<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)