ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000017901更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

令和元年度広島市防災士養成講座受講者募集について

今年度の募集は終了しました。来年度の募集につきましては、令和2年7月頃にこのページにてお知らせします。

開催日時

  日時 会場 定員

第1回

令和元年11月30日(土曜日)、12月1日(日曜日)
9時10分~18時20分

広島市国泰寺町一丁目6番34号
広島市役所本庁舎2階講堂

受付終了
第2回 令和2年1月18日(土曜日)、19日(日曜日)
9時10分~18時20分

広島市国泰寺町一丁目6番34号
広島市役所本庁舎2階講堂

受付終了

※会場には駐車場はありません。公共の交通機関をご利用ください。
※時間については、講師等の都合により変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※ご希望の日時に添えない場合がございます。
※申し込みに際しては、募集要項を必ずご覧ください。
※今年度は養成予定人数の200人を超える多数の申し込みが予想されます。同学区より多数の申し込みがあった場合は、人数を調整させていただき、来年度以降の受講をお願いする場合があります。人数の調整については、各学区自主防災会連合会会長と行いますので、あらかじめご了承ください。

受講対象者

 以下のいずれにも該当する方

  1. 各学区自主防災会連合会の会長が推薦する方
  2. 普通救命講習を受講可能な方(既に修了証を持っており、かつ、防災士養成講座受講日からさかのぼって3年以上経過していない方を除く。)
  3. 資格取得後、概ね3年間地域の防災活動に携わることが可能な方
  4. 資格取得後、本市が作成する広島市地域防災リーダー名簿に氏名等必要な個人情報の掲載に同意する方

広島市では町内会を単位として自主防災組織を設立しており、各小学校区、各行政区ごとに連合化を図っています。広島市の自主防災組織についての詳しくはこちら

受講者負担額

 無料(ただし、受講申込書郵送にかかる経費、認証手続きに係る証明写真代、会場への交通費等は除く。)

資格取得後概ね3年間は、地域での防災活動及び活動報告書の提出をしていただきます。

普通救命講習日程

 防災士資格取得に必要な普通救命講習を以下の日程で開催しますので、受講日までに必ず受講してください。

 

日時

場所

定員


第1回

令和元年10月5日(土曜日)

9時30分~12時30分

広島市安佐南区緑井一丁目10番3号

広島市安佐南消防署5階講堂

受付終了


第2回

令和元年10月12日(土曜日)

9時30分~12時30分

広島市東区東蟹屋町9番34号

広島市東区地域福祉センター(東区総合福祉センター内)3階大会議室

受付終了


第3回

令和元年10月26日(土曜日)

9時30分~12時30分

広島市西区福島町二丁目24番1号

広島市西区地域福祉センター
3階大会議室

受付終了


第4回

令和元年11月9日(土曜日)

9時30分~12時30分

広島市国泰寺町一丁目6番34号
広島市役所本庁舎2階講堂

受付終了


第5回

令和元年11月11日(月曜日)

9時30分~12時30分

広島市国泰寺町一丁目6番34号
広島市役所本庁舎2階講堂

受付終了

  • 上記日程で受講できない方は、救急教育センターでも受講可能です。平成31年度の救命講習についての詳しくはこちら
  • 普通救命講習【3】(内容:乳幼児、小児への心肺蘇生法やAEDの使用方法など)を受講されても受験資格要件として扱われないのでご注意ください。

申込方法

 所定の申込書に必要事項を記入のうえ、広島市危機管理室災害予防課あて持参、郵送によりお申し込みください。

 なお、各学区(地区)自主防災会連合会長の推薦(記名・押印)が必要となりますのでご注意ください。
 受講を希望される方で連合会長が分からない場合は、危機管理室災害予防課までお問い合わせください。

申込期限

 令和元年9月6日(金曜日)

広島市防災士養成講座の概要についてはこちら

ダウンロード