ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 市政 > 区役所 > 佐伯区役所 > 佐伯区役所 > まちづくり > 補助金制度 > 令和5年度のまちづくり活動に補助金を交付します(佐伯区)

本文

ページ番号:0000203127更新日:2023年1月16日更新印刷ページ表示

令和5年度のまちづくり活動に補助金を交付します(佐伯区)

 佐伯区役所では、地域の魅力や活力の向上につながる住民の皆さんの主体的かつ継続的な活動を効果的に支援することにより、地域特性を生かした個性豊かで魅力と活力のあるまちづくりの推進に取り組んでいます。
 その支援方法の一つとして、区役所が設定したテーマ等に基づき、皆さんが自ら行うまちづくり活動を広く募集し、選ばれた活動に補助金を交付する制度を設けています。

 ※申請後、審査会による審査で認められれば、4月以降に補助金が交付されます。

補助の対象となる団体

 3人以上で構成される団体
(※規則・会則など団体の運営に関する規程を備えている必要があります)

補助の対象となる活動

 区役所が設定した次のテーマ等に基づき、補助の対象となる団体が主体的かつ継続的に取り組む活動が対象となります。

  • テーマ1:自然と共生し、歴史・文化を体感できるまちづくり
  • テーマ2:人に優しく、快適で安全・安心なまちづくり
  • テーマ3:地域力を高め、元気で活力のあるまちづくり
  • テーマ4:人が集い交流する、にぎわいのあるまちづくり

補助金額

 補助金の補助率及び補助限度額は、1事業当たり次のとおりです。

  • 初年度  補助対象経費の3分の2以内 補助限度額 100万円
  • 2年度目 補助対象経費の2分の1以内 補助限度額 70万円
  • 3年度目 補助対象経費の3分の1以内 補助限度額 35万円

 ※審査の結果、採択されない場合、及び申請額通りの補助金額とならない場合があります。

 ※同一団体の同一の活動に対しては、原則として連続する3年度を限度に補助することができますが、次年度以降も、毎年度申請が必要となります。

 ※隔年実施のイベントなど事業の内容により、補助金の申請が連続した年度とならない場合についても、申請を認めることがありますのでご相談ください。

 ※補助金の額に千円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てます。

 ※補助対象経費は、補助対象活動の実施に必要な経費が対象となります。ただし、事務所経費、総会等会議開催費など団体の基礎的な運営に要する経費、人件費、飲食費は対象になりません

募集期間

 令和5年 2月1日(水曜日)~2月20日(月曜日)まで 【必着】

 受付時間は、午前8時30分から午後5時15分まで。ただし、閉庁日(土曜・日曜・祝日)を除きます。 

 ※内容に不備があった場合、申請を受け付けることができません。事前の相談や早めの提出をお願いします。

今後のスケジュール(予定)

 令和5年 3月上旬 審査会での審査(佐伯区役所にて実施)

  ※同審査会に出席のうえ、事業目的や内容などを説明していただきます。

 令和5年 4月上旬 補助事業採択(予定)

 

ダウンロード

令和5年度 補助金応募の手引(佐伯区)【新規申請用】 [PDFファイル/457KB]

申請書等様式一式 【新規申請用】 [Wordファイル/160KB]

令和5年度 補助金応募の手引(佐伯区)【継続申請用】 [PDFファイル/452KB]

申請書等様式一式 【継続申請用】 [Wordファイル/199KB]

リンク

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


生活情報

各種証明書等の取得方法はこちら

佐伯区メッセージ

広報ひろしま

イベントカレンダー

公式Facebook<外部リンク>