ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000149319更新日:2018年2月2日更新印刷ページ表示

平成29年度地球温暖化対策の啓発動画を作成しました

松井一實広島市長の他、広島東洋カープやサンフレッチェ広島の選手、広島交響楽団の方々が地球温暖化防止に向けた身近な省エネ行動を呼び掛ける動画です。
※移籍等の関係により、サンフレッチェ広島の選手の動画は削除しました。

脱・温暖化!市民総ぐるみ推進キャンペーンに係る啓発映像(平成29年12月)

松井一實広島市長、広島交響楽団の下野竜也音楽総監督、佐久間聡一第一コンサートマスター、安保恵麻首席ヴィオラ奏者が温暖化防止に向けた身近な省エネ行動を呼び掛けます。

脱・温暖化!市民総ぐるみ推進キャンペーンに係る啓発映像(平成30年1月)

松井一實広島市長、広島東洋カープの野村祐輔投手、薮田和樹投手、中田廉投手が温暖化防止に向けた身近な省エネ行動を呼び掛けます。

脱・温暖化!市民総ぐるみ推進キャンペーンに係る啓発映像(平成30年2月)

松井一實広島市長、広島東洋カープの野村祐輔投手、薮田和樹投手、中田廉投手が温暖化防止に向けた身近な省エネ行動を呼び掛けます。

温暖化STOP

 地球温暖化対策は、市民、事業者、行政等のすべての主体が一体となって、自ら率先して、日常生活や社会経済活動のあらゆる場面で取り組むことが重要です。
 そこで、市民の皆さんや事業者の皆さんと、市役所が一体となって、地球温暖化対策に取り組むことを目的に設置した「ひろしま脱炭素まちづくり市民会議」を中心に、「脱・温暖化!市民総ぐるみ推進キャンペーン」を実施しています。

本キャンペーンで実施したイベント