ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 市政 > 市政運営・行政改革 > 他の自治体との連携 > 広島広域都市圏 > 広島広域都市圏について > 地域貢献人材育成支援事業 > 広島広域都市圏地域貢献人材育成支援事業補助金の交付事業が決まりました

本文

ページ番号:0000289072更新日:2022年7月11日更新印刷ページ表示

広島広域都市圏地域貢献人材育成支援事業補助金の交付事業が決まりました

 広島広域都市圏地域貢献人材育成支援事業について、審査の結果、次の11件に対し、補助金を交付することを決定しました。

1 補助金を交付する教育研究活動

補助金を交付する教育研究活動
番号 大学等 募集区分 テーマ
1 広島大学 1 生活交通の維持・確保 JR芸備線の利用者減少問題へのアプローチと発展
2 広島大学 4 安全・安心な暮らしの確保 鳥獣被害対策:環境DNA(eDNA)によるツキノワグマの新たな生息モニタリングおよび出没予測システムの構築とそのアウトリーチ
3 広島修道大学 3 交流・移住・定住の促進 空き家を活用した人口減少対策
4 安田女子大学 6 観光資源の共同開発・PR 魅力ある特産品の高付加価値化による経済活性化
5 広島工業大学 4 安全・安心な暮らしの確保 災害時の早期避難を促す仕組みづくり
6 広島経済大学 2 ICT環境の整備・有効活用 コロナ禍での交流機会の促進
ー学生による高齢者向けスマホ講座ー
7 広島経済大学 7 地域におけるにぎわいの創出 道の駅の利用促進に向けた課題分析と実証事業
8 比治山大学 6 観光資源の共同開発・PR 観光地のにぎわいづくり
9 広島文化学園大学 4 安全・安心な暮らしの確保 避難を伴う災害時に子どもが抱える課題と必要な支援を明らかにする活動
10 広島商船高等専門学校 7 地域におけるにぎわいの創出 関係人口の創出
11 大島商船高等専門学校 4 安全・安心な暮らしの確保 災害時の早期避難を促す仕組みづくり

2 「広島広域都市圏地域貢献人材育成支援事業」の趣旨・概要

事業の趣旨

 急速な人口減少、少子化・高齢化が進む中、「200万人広島都市圏構想」の実現に向け、地域の活力の維持・向上を図り、圏域全体の持続可能性を高めていくためには、地域に愛着と誇りを持って地域課題の解決や産業・経済の更なる発展等に貢献する人材が必要不可欠です。こうした人材を育成するため、広島広域都市圏における大学等が圏域内市町において、当該市町や地域住民、企業、団体等と連携して地域課題の解決等に取り組む教育研究活動を補助するものです。

 

事業の概要

1. 補助対象者 : 広島広域都市圏に所在する大学(大学院含む。)、短期大学及び高等専門学校

2. 補助対象事業 : 大学等が広島広域都市圏を構成する市町において、当該市町や地域住民、企業、団体等と連携して地域課題の解決に取り組む教育研究活動

3. 補助金額 :  1事業当たり年間50万円を上限とする(補助率:補助対象経費の10/10以内)。

4. 補助対象期間 : 補助金交付決定日から令和5年3月31日までの間