ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000278640更新日:2022年1月18日更新印刷ページ表示

新型コロナワクチン4回目接種の実施意向調査について

1 概要

新型コロナワクチン接種については、令和3年5月下旬から実施しており、皆様のお陰をもちまして、令和4年4月25日現在で7割を超える市民の2回目接種が終了し、約5割の市民が3回目接種を終了したところです。

この度、4月27日に開催された第32回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会において、新型コロナワクチンの4回目接種を行う旨が示され、その対象者は、60歳以上の方と18歳~59歳の基礎疾患を有する方等とし、3回目接種完了から少なくとも5か月以上空けることが妥当であるとの見解が示されました。これを受けて、厚生労働省から、令和4年5月下旬開始に向けて、4回目接種の接種体制を整えるよう事務連絡がありました。

つきましては、新型コロナワクチンの4回目接種の実施に向けて、住民接種を実施する医療機関等の意向調査を行いますので、別紙を御確認いただき、下記の回答方法により5月10日(火)までに御回答ください。回答期限が短く申し訳ありませんが、御協力のほどよろしくお願いします。

<依頼文>

・新型コロナワクチン4回目接種の実施意向調査について(依頼) [PDFファイル/128KB]

・(別紙)新型コロナワクチン4回目接種の概要 [PDFファイル/115KB]

<参考:医療機関リスト(R4.4.13時点)>

・18歳以上の方に接種を行っている医療機関

2 回答方法

回答フォームから回答してください。

※ 上記の回答フォームで回答することが困難である場合には、回答票 [PDFファイル/77KB]に記入のうえ、FAX(082-504-2471)により御回答ください。

3 回答期限

令和4年5月10日(火)

 

・(意向調査後)18歳以上の方に接種を行っている医療機関 [PDFファイル/697KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


新型コロナウイルス感染症の発生等に関する記者発表(YouTube)<外部リンク>

ワクチン<外部リンク>

コロナウイルスに関する英語サイト

コロナウイルスに関するやさしい日本語サイト

広島市の緊急対策
広島市主催のイベント・施設等
広島市新型コロナウイルス感染症対策本部本部員会議
関連リンク
関連情報

発熱などの症状があったら

感染拡大を防ぐために

感染が広がるイメージ図

市民の皆様へのお願い