ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000230374更新日:2021年8月23日更新印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の支給について

生活困窮者自立支援金申請期限の延長について

 「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」(以下「自立支援金」といいます。)の申請期限が、令和3年8月31日(火)から、令和3年11月30日(火)に延長されました。

生活困窮者自立支援金のお知らせ

 総合支援資金の再貸付を終了した世帯や、再貸付について不承認とされた世帯に対してを支給します。

👉 生活困窮者自立支援金のご案内 [PDFファイル/197KB]

支給対象者

自立支援金は、以下の1から5のいずれにも該当する方(自立支援金の支給を既に他の都道府県等から受けている方を除く。)に対して支給します

👉 要件チェックシート [PDFファイル/692KB]


1 次のいずれかに該当する方であること
 (1) 都道府県社会福祉協議会が実施する緊急小口資金等の特例貸付における総合支援資金の再貸付(以下「再貸付」という。)を受けた方であって、自立支援金の申請をした日(以下「申請日」という。)の属する月の前月までに当該再貸付の最終借入月が到来していること
 (2) 再貸付を受けている方であって、申請日の属する月が当該再貸付の最終借入月であること
 (3) 都道府県社会福祉協議会に対して再貸付の申請をしたが、申請日以前に不決定となったこと
 (4) 都道府県社会福祉協議会に再貸付の申請を行うために、自立相談支援機関への相談等を行ったものの支援決定を受けることができず、申請日以前に再貸付の申請をできなかったこと
2 申請日の属する月において、その属する世帯の生計を主として維持している方であること
3 申請日の属する月における、申請者及び当該申請者と同一の世帯に属する者の収入の額を合算した額が、次表の収入基準額以下であること

世帯 単身 2人 3人 4人 5人 6人 7人
収入基準額 12.2万円 17.6万円 22.1万円 26.3万円 30.4万円 35万円 39.3万円

※8人以上世帯の方はお問合わせください。

〇 収入の取扱いについて

 ・ 公的給付の場合、雇用保険の失業等給付、児童扶養手当等各種手当、公的年金等の定期的に支給されるものについては収入として取り扱います。ただし、臨時的な給付金等については収入として取り扱いません。

 ・ 給与収入の場合、社会保険料等天引き前の総収入から交通費支給額を差し引いた後の金額を、収入として取り扱います。

 ・ 自営業の場合は、事業収入(経費を差し引いた控除後の額)を収入として取り扱います。

4 申請日における申請者及び当該申請者と同一の世帯に属する者の所有する金融資産(預貯金及び現金)の合計額が、次表の金額以下であること

世帯 単身 2人 3人以上
金融資産基準額 50.4万円 78万円 100万円

5 次の(1)、(2)のいずれかに該当する方であること
 (1) ハローワークに求職の申込みをし、期間の定めのない労働契約又は期間の定めが6か月以上の労働契約による就職を目指し、支給申請後はア~ウの求職活動をいずれも行うこと。
 ア 月1回以上、くらしサポートセンターの面接等の支援を受ける
 イ 月2回以上、ハローワークで職業相談等を受ける
 ウ 原則週1回以上、求人先へ応募を行う又は求人先の面接を受ける
 (2) 生活保護を申請し、当該申請に係る処分が行われていない状態にあること

支給額等

1 支給額

一月ごとに以下の額を支給します。

単身世帯:6万円 2人世帯:8万円 3人以上世帯:10万円

2 支給期間

3か月間

3 申請受付期間

令和3年7月5日(月)~令和3年11月30日(火)(消印有効)

支給期間中に行っていただく求職活動

 支給期間中は以下の求職活動を、毎月いずれも実施し、報告していただきます。

・月1回以上、くらしサポートセンターの面接等の支援を受ける

・月2回以上、ハローワークで職業相談等を受ける

・原則週1回以上、求人先へ応募を行う又は求人先の面接を受ける

※ 生活保護を申請し、当該申請が却下された場合も上記の求職活動が必要です。

支給の中止

以下のいずれかに該当した場合、自立支援金の支給を中止します。
1 受給中に「支給対象者」の5に該当していないことが判明した場合、原則として、当該事実を確認した日の属する月の支給から中止します。
2 期間の定めのない労働契約又は期間の定めが6か月以上の労働契約により就職した場合であって、当該就職に伴い収入額が収入基準額を超えた場合、原則として、当該収入額が得られた月の支給から中止します。
3 支給決定後、虚偽の申請等不適正な受給に該当することが明らかになった場合は、直ちに支給を中止します。
4 支給決定後、受給者が禁錮刑以上の刑に処された場合は、直ちに支給を中止します。
5 支給決定後、受給者又は受給者と同一の世帯に属する者が暴力団員と判明した場合は、直ちに支給を中止します。
6 生活保護費を受給した場合は、支給を中止します。
7 職業訓練受講給付金を受給した場合は、支給を中止します。
8 偽りその他不正な手段により再貸付の申請を行ったことが明らかになった場合は、直ちに支給を中止します。
9 上記のほか、死亡など、支給することができない事情が生じたときは、支給を中止します。

よくあるご質問

以下のファイルをご覧ください。

 自立支援金よくあるご質問 [PDFファイル/2.81MB]

申請様式等

 申請書を提出する前に、ご不明な点はコールセンターでご相談いただき、記載方法、必要書類をご確認の上で、郵送してください。

※確実に郵便物を届けたいとお考えの方は、「簡易書留」で郵送されることをおすすめします。

【申請時に必要な書類】

申請必要書類チェック表 [PDFファイル/965KB]

※まず、チェック表で、申請に必要な書類を確認し、以下の様式をご使用ください。

様式1-1 申請書 [PDFファイル/125KB]

【記入例】様式1-1 申請書 [PDFファイル/223KB]

様式1-2 申請時確認書 [PDFファイル/131KB]

様式1-3 貸付借入状況申告書 [PDFファイル/98KB]

参考様式1 収入及び金融資産に関する申告書 [PDFファイル/89KB]

【記入例】参考様式1 収入及び金融資産に関する申告書 [PDFファイル/128KB]

【支給決定後に必要な書類】

支給決定後、1か月ごとに次の書類をご提出ください。

様式4 求職活動等状況報告書 [PDFファイル/338KB]

様式4別紙  自立相談支援機関相談確認書 [PDFファイル/368KB]

様式5  職業相談確認票 [PDFファイル/101KB]

様式6 常用就職活動状況報告書 [PDFファイル/126KB]

 【記入例】様式6 常用就職活動状況報告書 [PDFファイル/195KB]

【就職が決まった際に必要な書類】

次の書類に、収入の見込みが分かる書類(雇用契約書、求人票等)を添付してご提出ください。

様式7 常用就職届 [PDFファイル/164KB]

【記入例】様式7 常用就職届 [PDFファイル/204KB]

相談・申請の受付

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、電話による相談、郵送による申請受付を行っています。

 コールセンターを設置しておりますので、下記へご連絡いただきますようお願いいたします。

広島市生活困窮者自立支援金コールセンター

〇 開設期間

令和3年7月5日(月)~令和3年11月30日(火)(予定)

〇 業務内容

電話による申請相談、申請書送付、郵送による申請書受付・届出書類の確認等

〇 専用ダイヤル

082-567-5690

〇 受付時間

9:00~17:15(土、日、祝日を含む。ただし、令和3年9月以降は平日のみ。)

※ 電話がつながりにくくなっておりますので、つながらない場合は時間をおいておかけ直しください。

〇 開設場所(申請書類等送付先)

〒730-0042

広島市中区国泰寺町一丁目8-20国泰寺信愛ビル6階

広島市生活困窮者自立支援金コールセンター宛

制度に関するご意見など

制度に関するご意見などは厚生労働省が専用のコールセンターを設置しておりますので、下記へご連絡いただきますようお願いします。

厚生労働省 生活困窮者自立支援金コールセンター

電話番号:0120-46-8030

受付時間:9:00~17:00(平日のみ)

※ 電話がつながりにくくなっておりますので、つながらない場合は時間をおいておかけ直しください。

厚生労働省「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金ポータルサイト<外部リンク>」<外部リンク>

給付金を装った詐欺にご注意ください!

 「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐欺にご注意ください!

・新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金に関して、市区町村や厚生労働省がATMの操作をお願いすることはありません。

・市区町村や厚生労働省が、新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の給付のため、手数料の振込をお願いすることはありません。

・被害にあわないために、怪しい電話がかかってきたら、家族や知人、警察に相談しましょう。

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


新型コロナウイルス感染症の発生等に関する記者発表(YouTube)<外部リンク>

ワクチン<外部リンク>

コロナウイルスに関する英語サイト

コロナウイルスに関するやさしい日本語サイト

広島市の緊急対策
広島市主催のイベント・施設等
広島市新型コロナウイルス感染症対策本部本部員会議
関連リンク
関連情報

発熱などの症状があったら

感染拡大を防ぐために

感染が広がるイメージ図

市民の皆様へのお願い