ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000220530更新日:2022年5月25日更新印刷ページ表示

令和4年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、食費等の物価高騰等に直面する低所得の子育て世帯に対し、特別給付金を支給することにより、その実情を踏まえた生活の支援を行います。

支給対象者

  1. 児童扶養手当受給者等(低所得のひとり親世帯)
  2. 1以外の令和4年度分の住民税均等割が非課税の子育て世帯(その他低所得の子育て世帯)

※ 2の対象となる児童の範囲は1と同じ。(18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある児童(障害児の場合は20歳未満))

給付額

児童1人当たり一律5万円

申請手続・支給時期等

  • 支給対象者1(低所得のひとり親世帯)の詳細については、以下のページに掲載しました。

   【広島市】令和4年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)

  • 支給対象者2(その他の低所得の子育て世帯)については、今後国から詳細が示される予定です。決定次第、こちらのページにてお知らせします。

関連情報

 

  • 厚生労働省コールセンター(受付時間:9時00分~18時00分(土日祝を除く))

Tel:0120-400-903

Fax:0120-300-466

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


新型コロナウイルス感染症の発生等に関する記者発表(YouTube)<外部リンク>

ワクチン<外部リンク>

コロナウイルスに関する英語サイト

コロナウイルスに関するやさしい日本語サイト

広島市の緊急対策
広島市主催のイベント・施設等
広島市新型コロナウイルス感染症対策本部本部員会議
関連リンク
関連情報

発熱などの症状があったら

感染拡大を防ぐために

感染が広がるイメージ図

市民の皆様へのお願い