ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000200086更新日:2020年12月28日更新印刷ページ表示

喫煙所等における新型コロナウイルス感染拡大防止について

 現在、新型コロナウイルス感染防止のために、手洗いの徹底、マスクの着用、「3つの密(密集、密接、密閉)」を避ける、身体的距離の確保等の対策を取り入れた「新しい生活様式」が求められています。
限られた空間で複数の人が利用する喫煙室は「3つの密」の状態が生じる可能性がありますので、次のとおり、対応をお願いします。

喫煙室(所)を設置、管理している事業者のみなさまへ

喫煙室(所)における「3つの密」の状態を防止するため、
・利用者に「混雑時の利用は避けること」、「利用する場合は人との距離をとり、間近で会話をしないこと」等の注意喚起の張り紙を掲示する。
・一度に利用できる人数を制限する。
・喫煙室を一時的に閉鎖する。
など、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策にも配慮してください。
※喫煙場所を設置する際は、屋内外を問わず、望まない受動喫煙を生じさせることがない場所とするようご配慮ください。

市民のみなさまへ

喫煙室(所)の利用について、
・混雑時の利用は避ける。
・利用する場合は人との距離をとり、間近で会話をしない。
など、「お互いの距離が十分とれない状況に一定時間いる」状態にならないようにしてください。
※喫煙される際は、望まない受動喫煙が生じないよう、周りの状況にご配慮ください。


禁煙について

受動喫煙防止対策について

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


新型コロナウイルス感染症の発生等に関する記者発表<外部リンク>

コロナウイルスに関する英語サイト

コロナウイルスに関するやさしい日本語サイト

広島市の緊急対策
広島市主催のイベント・施設等
広島市新型コロナウイルス感染症対策本部本部員会議
関連リンク
関連情報

市民の皆様へ

発熱などの症状があったら

感染が広がるイメージ図

感染拡大を防ぐために

寒い時期の感染対策

市域を越えた移動が必要なときは