ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000197248更新日:2020年12月9日更新印刷ページ表示

会食時の新型コロナウイルス感染症の予防策について

<市民の方へ>会食を楽しむための感染対策

・少人数・短時間で

・会話は小声で。なるべくマスク着用

・箸やコップは使い回さず、一人ひとりで

・斜め向かいに座る(正面や真横はなるべく避ける)

・適切な換気などの工夫をしているガイドラインを遵守したお店

(「広島積極ガード店」)を利用

・体調が悪い人は参加しない

 

<接待を伴う飲食店へのお願い>感染拡大を防ぐために

・来店者を記録してください。(名刺を預かるなど、氏名・連絡先を記録)

・発熱などの症状があるときは出勤せず、医療機関に相談

・会話の際は、お客も従業員もマスクの着用を

 

(下記の画像を押すと拡大します)

1

2

3

詳しくは下記もご覧ください。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


新型コロナウイルス感染症の発生等に関する記者発表(YouTube)<外部リンク>

ワクチン<外部リンク>

コロナウイルスに関する英語サイト

コロナウイルスに関するやさしい日本語サイト

広島市の緊急対策
広島市主催のイベント・施設等
広島市新型コロナウイルス感染症対策本部本部員会議
関連リンク
関連情報

発熱などの症状があったら

感染拡大を防ぐために

感染が広がるイメージ図

市民の皆様へのお願い