ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 医療・健康・衛生 > 感染症・難病・特定疾患 > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 市民のみなさまへ > 届出・お知らせ等 > 市税の納付や証明書交付などの手続きについて(新型コロナウイルス感染症の感染予防へのお願い)

本文

ページ番号:0000157008更新日:2021年10月1日更新印刷ページ表示

市税の納付や証明書交付などの手続きについて(新型コロナウイルス感染症の感染予防へのお願い)

 市税の納期限の前後や、新年度の所得証明書が取得可能になる6月上旬は、市税事務所・税務室等の窓口が大変混雑します。
 新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、来庁せずにできる手続きや待ち時間を短縮できるサービス等をご利用ください。
 また、来庁の必要がある場合におかれましても、風邪のような症状がある場合には、できるだけ来庁をお控えいただきますとともに、手洗いや咳エチケットを徹底していただくなど、感染予防にご協力をお願いします。

1 市税の納付

(1) 口座振替(自動払込)

 市税の口座振替(自動払込)をご利用いただくと、ご指定の預貯金口座から自動的に納付することができます(納期限日が引き落とし日になります。)。納期のたびに金融機関などに出向く必要がなく、また、納付し忘れることもありません。
 詳しくは、「市税の口座振替制度」をご確認ください。

○手続方法

 インターネットによる手続き 

 一部の金融機関については、インターネットで手続きすることができます。
 詳しくは、「市税のWeb口座振替受付サービス」をご確認ください。

 口座振替依頼書による手続き

 「口座振替依頼書」に必要事項をご記入の上、ご指定口座の金融機関、各市税事務所・税務室または税制課口座振替担当へご提出ください。

 手続きに必要な「口座振替依頼書」は、電話またはインターネットでの請求若しくは広島市ホームページからダウンロードすることができます。

 また、お近くの広島市内の金融機関(ゆうちょ銀行(郵便局)を含む。)の窓口にも備付けています。

口座振替に関する問合せ先

 税制課口座振替担当 TEL:082-504-2425 FAX:082-504-2129

           e-mail:zeisei@city.hiroshima.lg.jp

(2) スマホアプリ納付

 スマートフォンの決済アプリを利用して広島市税を納付することができます。
 詳しくは、「市税のスマホアプリ納付
」をご確認ください。

○ご利用いただける方

 個人市民税・県民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税(種別割)などコンビニ収納用バーコードが印字されている市税の納付書をお持ちの方(納付書1通当たりの納付額が30万円以下の方)

○注意事項

  • スマホアプリでの納付は、納付書ごとに(軽自動車を複数台お持ちの場合は1台ずつ)手続きが必要です。口座振替(自動払込)のように一度の手続きで以後の納期分を継続して引き落とすものではありません。
  • 納付書裏面に記載の納付場所(金融機関、コンビニエンスストア、市税事務所、税務室等)で納付する際にはスマホアプリで納付することはできません。
  • 領収証書は発行されませんので、他の納付方法との二重払いにご注意ください。
  • スマホアプリで納付した場合、市税事務所、税務室等の窓口で納税証明書が発行できるようになるまで、軽自動車の継続検査用は2日程度、その他の納税証明書は2~3週間程度かかります。納税証明書がすぐに必要な方(納付手続後すぐに車検を受けられる方など)は、スマホアプリでの納付は行わず、納付書裏面に記載の納付場所で納付し、領収証書をご持参の上、市税事務所又は税務室の窓口で証明書の交付請求をしてください。
  • スマホアプリで納付するには納付書(バーコードが印字されたもの)が必要です。現在口座振替(自動払込)をご利用の方は、まず、口座振替(自動払込)の停止手続きをしていただく必要があります。口座振替の停止については、税制課口座振替担当(TEL:082-504-2425)までお問い合わせください。

スマホアプリ納付に関する問合せ先

 税制課システム・収納管理係 TEL:082-504-2092 FAX:082-504-2129 

               e-mail:zeisei@city.hiroshima.lg.jp

(3) クレジット納付

 スマートフォンやタブレットからインターネットを利用して広島市税をクレジットカードで納付することができます。
 詳しくは、「市税のクレジット納付」をご確認ください。

○ご利用いただける方

 個人市民税・県民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税(種別割)などコンビニ収納用バーコードが印字されている市税の納付書をお持ちの方(納付書1通当たりの納付額が30万円以下の方)

○注意事項

  • 別途、納付額に応じたシステム利用料がかかります。
  • クレジットカードでの納付は、納付書ごとに(軽自動車を複数台お持ちの場合は1台ずつ)手続きが必要です。口座振替(自動払込)のように一度の手続きで以後の納期分を継続して引き落とすものではありません。
  • 納付書裏面に記載の納付場所(金融機関、コンビニエンスストア、市税事務所、税務室等)で納付する際にはクレジットカードで納付することはできません。
  • 領収証書は発行されませんので、他の納付方法との二重払いにご注意ください。
  • クレジットカードで納付した場合、市税事務所、税務室等の窓口で納税証明書が発行できるようになるまで、軽自動車の継続検査用は2日程度、その他の納税証明書は2~3週間程度かかります。納税証明書がすぐに必要な方(納付手続後すぐに車検を受けられる方など)は、クレジットカードでの納付は行わず、納付書裏面に記載の納付場所で納付し、領収証書をご持参の上、市税事務所又は税務室の窓口で証明書の交付請求をしてください。
  • クレジットカードで納付するには納付書(バーコードが印字されたもの)が必要です。現在口座振替(自動払込)をご利用の方は、まず、口座振替(自動払込)の停止手続きをしていただく必要があります。口座振替の停止については、税制課口座振替担当(TEL:082-504-2425)までお問い合わせください。

クレジット納付に関する問合せ先

 税制課システム・収納管理係 TEL:082-504-2092 FAX:082-504-2129 

               e-mail:zeisei@city.hiroshima.lg.jp

(4) 地方税共通納税システム

 法人市民税、個人市民税・県民税(特別徴収)及び事業所税の納税者の方で、地方税ポータルシステム(eLTAX)をご利用の方は、地方税共同機構が運営する「地方税共通納税システム」を利用して、インターネットバンキングやダイレクト納付による電子納付ができます。
 初めてご利用される場合は、事前の手続きが必要になる場合があります。
 詳しくは、「市税の電子納付ができるようになりました!!(地方税共通納税システム)」をご確認ください。

地方税共通納税システムに関する問合せ先

 eLTAXヘルプデスク TEL:0570-081459

2 証明書の交付

 所得証明書のご請求については、こちらをご覧ください。

 「市民税・県民税課税台帳記載事項証明書(所得証明書)請求の手続きについて

(1) 証明書の郵送請求

 市税関係証明書(課税証明書、納税証明書など)については、郵送で請求することもできます。
 詳しくは、「03 郵送での請求」をご確認ください。

(2) マイナンバーカードによるコンビニ交付

 マイナンバーカードをお持ちで電子証明書がご利用できる方は令和3年度分の市民税・県民税課税台帳記載事項証明書(一般用)【所得証明書】(令和2年1月から令和2年12月までの間の所得に対する証明)がコンビニエンスストア等で請求できます。

 詳しくは、「04 コンビニ交付サービスの利用」をご覧ください。

(3) 請求書の事前作成

 ご自宅のパソコン等で各種証明書の請求書がダウンロードできます。あらかじめご用意いただくことで市税事務所、税務室等で滞在する時間を短縮することができます。
 証明書様式は、「05 窓口用請求書様式(ダウンロード)」からダウンロードしてください。 

 

証明書に関する問合せ先

  「09 証明等に関するお問い合わせ先」をご確認ください

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


新型コロナウイルス感染症の発生等に関する記者発表(YouTube)<外部リンク>

ワクチン<外部リンク>

コロナウイルスに関する英語サイト

コロナウイルスに関するやさしい日本語サイト

広島市の緊急対策
広島市主催のイベント・施設等
広島市新型コロナウイルス感染症対策本部本部員会議
関連リンク
関連情報

発熱などの症状があったら

感染拡大を防ぐために

感染が広がるイメージ図

市民の皆様へのお願い