ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 医療・健康・衛生 > 感染症・難病・特定疾患 > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > セーフティネット保証の認定申請窓口の増設及びゴールデンウィーク期間中の対応について

本文

ページ番号:0000155804更新日:2020年4月30日更新印刷ページ表示

セーフティネット保証の認定申請窓口の増設及びゴールデンウィーク期間中の対応について

1 窓口の増設

 本市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業者等が融資を受ける際に必要なセーフティネット保証の認定申請について、現在、中小企業支援センターで受付を行っていますが、今後、民間金融機関の実質無利子・無担保融資の開始に伴い、認定申請件数が増加することが見込まれることから、次のとおり市役所本庁舎内に新たな受付窓口を設置します。

 今後は、窓口混雑の緩和による感染症対策や認定書発行の迅速化をより一層図るため、国の要請に基づき、民間金融機関による代理申請を原則とし、最寄の窓口を利用していただくこととします。

 

⑴ 場所

市役所本庁舎14階第5会議室(中区国泰寺町一丁目6番34号)

※ 中小企業支援センター(西区草津新町一丁目21番35号)でも、引き続き、受付を行います。

 

⑵ 開設日

令和2年5月8日(金)

※ 受付時間は、8時30分から17時まで

 

2 ゴールデンウィーク期間中の対応

 5月2日(土)から6日(水・祝)までのゴールデンウィーク期間中は、これまでの平日(受付時間:8時30分から17時まで)と同様に、中小企業支援センターにおいてセーフティネット保証の認定申請の受付を行うとともに、市役所本庁舎(産業立地推進課)において認定書の発行を行います。

 

≪認定申請書等様式 リンク≫