ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 税金 > 税金についてのお知らせ > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方への徴収猶予の「特例制度」について
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 税金 > 市税の納付 > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方への徴収猶予の「特例制度」について

本文

ページ番号:0000154262更新日:2020年6月2日更新印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方への徴収猶予の「特例制度」について

新型コロナウイルス感染症の影響により事業等に係る収入に相当の減少があった方※は、1年間、市税の徴収の猶予を受けることができます。

(注) 猶予期間内における途中での納付や分割納付など、事業の状況に応じて計画的に納付していただ
   くことも可能です。

  •  担保の提供は不要です。
  •  猶予期間中は延滞金がかかりません。
 
※対象となる方

以下のいずれも満たす納税者・特別徴収義務者が対象となります。

  1.  新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)において、事業等に係る収入が前年同期に比べて概ね20%以上減少していること。
  2.  一時に納付し、または納入を行うことが困難であること。

(注) 「一時に納付し、または納入を行うことが困難」かの判断については、少なくとも向こう半年
   間の事業資金を考慮に入れるなど、申請される方の置かれた状況に配慮し適切に対応します。

 

 
対象となる市税
  •  令和2年2月1日から同3年1月31日までに納期限が到来する市税が対象になります。
  •  これらのうち、既に納期限が過ぎている未納の市税(他の猶予を受けているものを含む)についても、遡ってこの特例を利用することができます。

 

 
申請手続等

関係法令の施行から2か月後(令和2年6月30日)、又は、納期限(納期限が延長された場合は延長後の期限)のいずれか遅い日までに申請が必要です。

  •  広島市提出用の申請書には、「猶予を申請する市税に係る今後の口座振替の停止に関する記載」を加えています。
    (広島市以外の地方団体では使用できません。)

 [広島市提出用]徴収猶予申請書(特例制度) [Excelファイル/115KB]
   ※ 必要に応じて別シートの継続紙をご利用ください。
 [広島市提出用]徴収猶予申請書(特例制度)記載例 [Excelファイル/224KB]

 

  •  申請書のほか、次の書類を提出していただきますが、提出が難しい場合は口頭によりおうかがいします。

     (1) 事業収入の減少等の事実があることを証する書類

      (例:売上帳・給与明細・預金通帳等の写し)

     (2) 一時納付・納入が困難であることを証する書類

      (例:預金通帳・現金出納帳等の写し、財産収支状況書、財産目録及び収支の明細書)

      ※ 「財産収支状況書」、「財産目録及び収支の明細書」については、次のファイルを使
       用していただいても構いません。

 財産収支状況書(猶予を受けようとする金額が100万円以下の場合) [Excelファイル/34KB]

 財産目録及び収支の明細書(猶予を受けようとする金額が100万円を超える場合) [Excelファイル/64KB]

 

  •  徴収猶予の申請後、申請内容を確認・審査する必要があるため、徴収猶予を決定するまでに期間を要します。

 

(注) 広島市以外の地方団体に徴収猶予(特例)を申請される場合、広島市提出用の申請書は使用で
   きません。申請予定の地方団体の担当部署に直接お問い合わせください。

◎ 徴収猶予の「特例制度」の対象にならない場合でも、別の猶予制度により納付が猶予される場合があ
 りますので、そちらも併せてご確認ください。

 新型コロナウイルス感染症の影響により市税等の納付が困難な方に対する猶予制度について

 
市税の口座振替をご利用の方へ
  •  この申請に基づき口座振替を停止した市税については、納付書での納付となります。
  •  なお、申請書を本市に提出した時点で、納期限(口座振替日)の7日前(※)の日を経過している市税については、原則として、口座振替の停止手続が間に合いませんので、ご了承ください。

(※)「7日前」の期間には土日祝日は含みません。


ご不明な点は各担当課へ問い合わせください。

◎徴収猶予に関すること

区等

担当課

電話番号

提出先

中区

徴収第一課

082-504-0131

〒730-8567

中区大手町四丁目1番1号

大手町平和ビル10階

082-504-0134

東区

徴収第三課

082-504-0321

南区

徴収第一課

082-504-0132

082-504-0133

西区

徴収第二課

082-504-0211

082-504-0212

082-504-0214

安佐南区

徴収第四課

082-504-0411

082-504-0412

安佐北区

徴収第四課

082-504-0413

082-504-0414

安芸区

徴収第三課

082-504-0322

佐伯区

徴収第二課

082-504-0213

市外

徴収第三課

082-504-0323

082-504-0324

全域

(高額滞納分)

特別滞納整理課

082-504-2128

〒730-8586

中区国泰寺町一丁目6番34号

広島市役所本庁舎12階

◎口座振替に関すること
区等 担当課 電話番号
全域 税制課口座振替担当 082-504-2425