ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 核実験等への抗議文 > フランスの核実験に対する抗議文(1968年9月9日)

本文

ページ番号:0000009396更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

フランスの核実験に対する抗議文(1968年9月9日)

フランス共和国大統領
シャルル・ド・ゴール閣下

抗議文

われわれは、平和都市広島の市民に代わり、フランス政府による度重なる水爆実験に対し抗議する。

二十三年前の広島原爆の惨禍は、今なお被爆者の健康を冒し、生命を奪いつつある事実を認識されたい。

貫国の実験は、国際的核競争をあおり、その結果は人類の全面的破滅をもたらすものである。

1968年9月9日

広島市長 山田 節男
広島市議会議長 浅尾 義光