ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000008280更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

国民健康保険証の送付について

 なぜ、全世帯に国民健康保険証を配達記録で送付しないのですか。

回答
 国民健康保険被保険者証は、医療機関で受診される際に国民健康保険の加入者であることを証する大変重要な証明書です。
 この被保険者証の郵送方法につきましては、誤配や盗難などによる事故を未然に防止するため、配達先で郵便物を直接手渡しする簡易書留の方法もありますが、この方法は、被保険者証を直接手渡しすることで安心が得られる反面、日中に不在の家庭には届きにくくなるなどの課題があります。
 こうしたことから、本市では、希望される方には、被保険者証を簡易書留で送付することとしており、保険料のお知らせ、「市民と市政」や市のホームページで、加入者の皆さんにその旨をお伝えしています。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局保険年金課
電話:082-504-2157/Fax:082-504-2135
メールアドレス:shahonen@city.hiroshima.lg.jp