ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 福祉・介護 > 高齢者 > 広島市の介護保険 > 事業者向け情報 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 高齢者施設等におけるオミクロン株対応ワクチン接種に係る実態調査(2)について

本文

ページ番号:0000316199更新日:2023年1月18日更新印刷ページ表示

高齢者施設等におけるオミクロン株対応ワクチン接種に係る実態調査(2)について

 新型コロナウイルスについては、新規感染者数が、全国的には年末年始に一時的に減少した後再び増加傾向が継続し、高い感染レベルとなっています。また、依然、高齢者施設等における集団感染が続いているなど、予断を許さない状況が継続しています。

 この状況を踏まえ、厚生労働省は、高齢者施設等におけるオミクロン株対応ワクチン接種の実施状況等について調査を実施しますので、本調査に御協力いただき、下記により御回答をお願い申し上げます。

対象施設

 介護老人福祉施設、地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護、介護老人保健施設、介護医療院、

 認知症対応型共同生活介護、養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅

 

調査実施期間

 令和5年1月18日(水)~令和5年1月23日(月)

 

回答方法

 回答はこちらからお願いします。

 【高齢者施設等におけるオミクロン株対応ワクチン接種に係る実態調査(2)