ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 福祉・介護 > 高齢者 > 広島市の介護保険 > 事業者向け情報 > 研修のお知らせ > 令和5年度広島市認定調査員現任研修を開催します【終了しました】

本文

令和5年度広島市認定調査員現任研修を開催します【終了しました】

ページ番号:0000105054 更新日:2024年1月5日更新 印刷ページ表示

1 目的

現に認定調査に従事する者が、要介護認定及び要支援認定における公平・公正かつ適切な認定調査を実施するために必要な知識、技能を修得することを目的とする。

2 日時 

令和6年2月13日(火曜日) 13時00分~16時00分 

3 方法

オンライン研修(「Zoom」を使用)
※カメラ付機器でなくても受講できます(主催者側の画像が映れば可)。
※パソコン・スマートフォン・タブレット等オンライン環境の設定については、各自でお願いします。

4 対象者

広島市内に所在する指定居宅介護支援事業所、地域密着型介護老人福祉施設、介護保険施設、地域包括支援センター若しくは指定市町村事務受託法人に勤務している介護支援専門員で、広島市や都道府県等が行う新規研修修了後、現に認定調査に従事している者 

なお、例年受講していただいている「認定調査員向けeラーニングの全国テスト」は現時点で令和5年度分の配信が確認できていないため、Zoomの招待URLの送付日までに配信が確認できた場合は、改めて受講案内を行います。配信された場合には、研修当日までに受講をお願いいたします。

<eラーニングシステムのログイン方法について>
(1) 厚生労働省 要介護認定適正化事業のホームページ( http://nintei.net/<外部リンク> )から、「認定調査員向け eラーニング」をクリックする。
(2) お持ちのID、パスワードを入力し、ログインする。
※【ID・パスワードをお持ちでない、または再通知を希望される方について】
下記申込の際に、認定調査員向けeラーニング登録の有無を確認します。ID・パスワードについて「なし(新規申込)」、「再通知希望」を選択された方については、後日登録メールアドレスへID・パスワードを送付いたします。
お持ちのパソコンやスマートフォン等から受講をお願いします。

eラーニングログイン方法

5 内容

(1)業務分析データからみる広島市の状況

(2)認定調査についてのお願い

(3)要介護認定の仕組みと考え方(評価軸の考え方)

6 準備物

※厚生労働省の令和2年度調査指導員養成研修の資料と動画を使います。(1)~(5)をご準備ください。

(1)配布資料1:令和5年度広島市認定調査員現任研修 資料

(2)配布資料2:令和2年度調査指導員養成研修【確認テスト】(受講前)

 *研修開始までに確認テストを実施しておいてください。

(3)配布資料3:調査指導員養成研修 要介護認定の仕組みと考え方(評価軸の考え方)

 (1)~(3)配布資料:1~3 [その他のファイル/3.19MB] ⇐ダウンロードしてください。

  ※パスワードは、1月31日に受講予定者に送付するメールでお知らせします。

(4)要介護認定 認定調査員テキスト2009改訂版(オレンジ色)

(5)要介護認定 介護認定審査会委員テキスト2009改訂版(水色)

 (厚生労働省ホームページ<外部リンク>からダウンロード可 P.15-19,28を使用します)

 

7 申込方法

申し込みはこちらから【終了しました】

 ※上記以外(電話やFax)の申し込みは、受け付けていません。

 ※申込後の受講決定通知は送付しませんので、御了承下さい。

〇申込期限 : 令和6年1月24日(水曜日)

〇申し込みされた方には、Zoomの招待URLと当日資料についての御案内を令和6年1月31日(水曜日)までに申込時に登録されたメールアドレス宛に送付します

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)