ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 土地・住宅政策・宅地開発 > 住宅政策 > 広島市の住宅政策 > 市営住宅・店舗 > 災害被災者等一時使用 > 解雇等により住居の退去を余儀なくされた方等への市営住宅の提供について

本文

ページ番号:0000153361更新日:2020年4月21日更新印刷ページ表示

解雇等により住居の退去を余儀なくされた方等への市営住宅の提供について

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて、現在、住宅に困っている方に対して市営住宅を提供します。

1 対象者

  1. 申込者本人が広島市内の居住者又は通勤者で、令和2年1月1日以降の解雇等に伴い(※1)住居を失う方又は失った方
   ※1 解雇通知、離職証明書等により上記のことを証明できる書類が必要です。 
  2. 地方公共団体の要請により、インターネットカフェ等、居住が不安定な方の一時的な居所になっている施設の利用が制限又は停止される等により、その居所を失った方(※2)
   ※2 広島市内に居所があった方
   いずれの場合も、入居しようとする家族全員が暴力団員でない場合に限ります。

2 提供住宅等

  1. 提供する市営住宅
    10戸程度(住宅は先着順により受付をします。)
  2. 提供する期間
    当面6か月とします。
  3. 使用料
    提供を受ける市営住宅の最低家賃とします。

3 提出していただく書類

  1. 解雇通知、離職証明書等
  2. 住民票の写し

4 受付場所等

  1. 受付場所
    広島市役所本庁舎5階 住宅政策課
  2. 受付期間
    令和2年4月22日(水曜日)から当面の間
    午前9時から午後5時まで
    (※土曜日、日曜日、祝・休日は除きます)

5 問合せ先

問合せ先 Tel 所在地
住宅政策課 (082)504-2769 中区国泰寺町一丁目6番34号