ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 清掃(焼却)工場への植木せん定枝の搬入はできないのですか。(FAQID-3312~3319・3321・3323~3325)

本文

ページ番号:0000013435更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

清掃(焼却)工場への植木せん定枝の搬入はできないのですか。(FAQID-3312~3319・3321・3323~3325)

可燃ごみの減量化を図るため、公園・街路樹・庭木などのせん定枝を植木せん定枝リサイクルセンターで受け入れ、土壌改良材などにリサイクルしています。
このため、同センターが開場している時間帯は、清掃(焼却)工場へせん定枝は搬入できません。
(開場時間以外は、せん定枝を清掃工場へ搬入できますが、長さ50cm以下、直径が乾燥木10cm以下、生木5cm以下となります。)

広島市植木せん定枝リサイクルセンター

所在地 安佐北区安佐町筒瀬2030(玖谷埋立地内)
搬入時間 月曜日~金曜日の午前8時30分~午後4時(祝祭日、年末年始を除く。)
(5~7月、9~11月は、午前8時30分~午後7時)
手数料 70円/10kgまでごと(消費税を含む。)
ただし、家庭から排出されたせん定枝を自ら搬入する場合は無料
搬入できるもの 事業所・家庭から排出される長さ2m、直径10cm以下の植木せん定枝
搬入できないもの 竹、笹、ソテツ、腐ったり枯れたせん定枝、草、わら、つる、苗、根株等
連絡先 電話:082-838-2346 Fax:082-838-2346

関連情報

植木せん定枝リサイクルセンターの概要

このページに関するお問い合わせ先

環境局 業務部 業務第一課 庶務係
電話:082-504-2219/Fax:082-504-2229
メールアドレス:gyomu1@city.hiroshima.lg.jp