ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 全国家計構造調査について教えてほしい。(FAQID-2145・2146)

本文

ページ番号:0000012668更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

全国家計構造調査について教えてほしい。(FAQID-2145・2146)

  • 全国家計構造調査とは、統計法に基づく基幹統計調査で、家計における消費、所得、資産及び負債の実態を総合的に把握し、世帯の所得分布及び消費の水準、構造等を全国的及び地域別に明らかにすることを目的に、昭和34年(1959年)以来5年ごとに実施しています。
  • 平成26年(2014年)までは、全国消費実態調査の名称で実施していましたが、全国家計構造調査に名称を改め、令和元年(2019年)調査は、名称変更後の初めての調査になります。
  • 全国家計構造調査は、統計法に基づき実施し、統計法では、調査対象者が安心して調査票に記入いただけるよう、調査員を始めとする調査関係者に対して、調査票の記入内容を厳重に保護することを定めています。
  • 2019年全国家計構造調査は、第13回目にあたり、令和元年(2019年)10月及び11月の2か月間、全国から無作為に選定した約90,000世帯を対象として実施します。(※詳細は関連情報を参照してください。)

各区役所の問合せ先

  • 中区区政調整課 電話 082-504-2543
  • 東区区政調整課 電話 082-568-7703
  • 南区区政調整課 電話 082-250-8933
  • 西区区政調整課 電話 082-532-0925
  • 安佐南区区政調整課 電話 082-831-4927
  • 安佐北区区政調整課 電話 082-819-3962
  • 安芸区区政調整課 電話 082-821-4903
  • 佐伯区区政調整課 電話 082-943-9703

関連情報

全国家計構造調査

外部リンク

総務省のページ<外部リンク>