ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000228081更新日:2022年8月3日更新印刷ページ表示

令和4年度広島市環境サポーター養成講座

広島市環境サポーター養成講座


定員となりましたので、申込みを締め切りました。

多くの方からのお申込みをいただき、ありがとうございました。


広島市環境サポーター養成講座とは、「地域における環境活動・学習のリーダー」をめざす人のための入門講座です。

6回の講座すべてを受講された方に「修了証」を交付します。

チラシ表 チラシ裏 

募集内容

 
開催期間 令和4年9月~12月(全6回)
対象者 広島市での環境活動に興味がある18歳以上の方
定員 25名(先着順)
受講料 無料(会場までの交通費などは自己負担となります。)
申込締切 令和4年8月3日(水曜日)
チラシ チラシ表 [PDFファイル/6.91MB] チラシ裏 [PDFファイル/11.13MB]

全6回の講座スケジュール

 
第1回 日時

令和4年9月3日(土曜日) 13時00分~16時30分

会場 三滝少年自然の家 アクセスはこちら<外部リンク>
講義・実習
  • オリエンテーション
  • 環境学習の基礎と実習(1)
  • 環境教育の基礎講義
第2回 日時 令和4年9月4日(日曜日) 10時00分~16時30分
会場 三滝少年自然の家 アクセスはこちら<外部リンク>
講義・実習
  • 野外でのフィールド実習
  • 環境学習の基礎と実習(2)
  • まとめ
第3回 日時

令和4年9月23日(金曜日)秋分の日 13時00分~16時30分

会場 西部リサイクルプラザ アクセスはこちら<外部リンク>
見学・講義
  • 西部リサイクルプラザの見学
  • 広島市の環境政策について
  • 家庭ごみの分別・減量・リサイクルについて
第4回 日時

令和4年10月2日(日曜日) 13時00分~16時00分

会場 瀬野福祉センター アクセスはこちら<外部リンク>
講義・実習
  • 水生生物調査による河川の評価
第5回 日時 令和4年11月13日(日曜日) 10時00分~12時00分
会場 西部リサイクルプラザ アクセスはこちら<外部リンク>
講義
  • 気象と地球温暖化について
  • 温室効果ガス排出量実質ゼロに向けた取組
第6回 日時 令和4年12月11日(日曜日) 13時00分~16時30分
会場 中工場 アクセスはこちら
見学・講義
  • 中工場の見学
  • 広島環境サポーターネットワーク、広島市地球温暖化対策地域協議会の紹介
  • 修了式

注意事項

  • 講座へのお子様の同伴は、ご遠慮ください。
  • 会場への交通手段は、各自で確保してください。
  • 会場への行き帰りの事故等は、各自の責任となります。
  • 会場、スケジュール等は、変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

新型コロナウイルス感染防止対策

  • 講座中はマスクを着用してください。
  • 講座前には、手指の消毒及び検温にご協力ください。
  • 発熱や症状が軽度であっても咳、喉の痛みなどの症状のある方、健康や体調に不安のある方は参加を自粛してください。
  • 新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況により開催が困難となる場合には、本講座を中止させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。

講座修了後の活動例

講座終了後は、ボランティア仲間と自主的な活動をするなど、自由に活動していただけます。

「広島市環境サポーター」への登録

広島市の行う環境保全活動や普及啓発活動に協力したいという方に登録していただいています。

「広島環境サポーターネットワーク」への入会

本講座を修了し、環境サポーターとして登録した方が情報交換及び親睦を図ることを目的に設立された任意団体です。
様々な環境保全活動等を実施しています。

「広島市地球温暖化対策地域協議会」への入会

市民、事業者、環境NPO、市が協力して、地球温暖化防止に向けた活動の推進を図ることを目的に設置された組織です。イベントの開催や出前講座の実施などの啓発活動に取り組んでいます。

活動の詳細はこちら

としポ(広島広域都市圏ポイント)

講座参加者に「としポ(広島広域都市圏ポイント)」を合計300ポイントプレゼント!(1日50ポイント)
広島広域都市圏市町で使えるお得な地域限定のポイントです。
※「としポアプリ」をインストールしたスマートフォンまたは対象ICカード(PASPY、ICOCA、WAON)をお持ちください。
としポロゴ

詳しくはこちら

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)