ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 年報・学会発表 > 年報 > 創刊号~第37号(平成29年度) > 広島市衛生研究所年報第36号(平成28年度)

本文

ページ番号:0000000201更新日:2017年12月21日更新印刷ページ表示

広島市衛生研究所年報第36号(平成28年度)

年報第36号(平成28年度) 掲載論文等一覧

総務等[PDFファイル/275KB]

  • はじめに
  • 沿革
  • 組織機構及び業務内容
  • 庁舎及び施設概要
  • 予算概要
  • 会議・研修等

業務報告

調査研究報告

資料

他誌掲載論文等[PDFファイル/149KB]

  • 2016年に広島市で分離された腸管出血性大腸菌O157株の分子疫学的解析
  • A群ロタウイルスのGおよびP遺伝子型別検出状況(2009年/2010年~2015年/2016年シーズン)-広島市
  • カキからのノロウイルス検出について
  • 広島市におけるHIV/エイズ対策と近年の発生動向について
  • 広島市で検出されたノロウイルスG2.2P16-G2.2の遺伝子学的解析
  • 広島市におけるヒトパレコウイルス3型流行

学会発表等[PDFファイル/141KB]

  • 機器分析法による下痢性貝毒の試験法の検討
  • ダニ媒介感染症の後方視的解析
  • 広島市のパレコウイルス検出状況
  • 2016年に広島市で分離された腸管出血性大腸菌の分子疫学的解析
  • 広島市における大気中揮発性有機化合物(VOCs)の状況

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)