ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 年報・学会発表 > 年報 > 創刊号~第37号(平成29年度) > 広島市衛生研究所年報第22号(平成14年度)

本文

ページ番号:0000000187更新日:2010年2月22日更新印刷ページ表示

広島市衛生研究所年報第22号(平成14年度)

年報第22号(平成14年度) 掲載論文等一覧

業務報告

  • 生活科学部業務報告
  • 生物科学部業務報告
  • 環境科学部業務報告

調査研究報告

資料

他誌掲載論文

  • 広島市における集団および散発食中毒事例の比較解析
  • 広島市における過去3年間の食中毒集団事例と散発事例のデータの比較解析による広域型食中毒の拡散防止
  • 容器包装詰低酸性食品のボツリヌス食中毒に対するリスク評価:分担研究項目容器包装詰低酸性食品へのボツリヌス菌芽胞接種試験
  • パルスフィールドゲル電気泳動法(PFGE)の標準化及び画像診断を基盤とした分散型システムの有効性に関する研究
  • 市販カキのノロウイルスおよびA型肝炎ウイルスの汚染と安全性に関する研究
  • 結膜炎由来アデノウイルスの制限酵素切断解析

学会発表

  • 残留農薬スクリーニング法におけるHPLC分析条件の検討
  • 広島市の散発性カンピロバクター食中毒由来菌株の疫学解析
  • 食水系感染症起因菌の天然水中での挙動
  • 広島市で分離された特異なファージ型を示すSalmonella Enteritidisの疫学マーカー解析
  • 広島市における過去20年間のインフルエンザの疫学的解析
  • 結膜炎由来アデノウイルス22型の分子疫学
  • 開発地域周辺における大気成分について
  • 代替船底塗料物質による海域の汚染状況について
  • ふっ素及びその化合物分析法の検討

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)