ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000160584更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

ホームページに掲載している教育委員会議議事録は、汎用性を考慮し、人名や地名など一部の表記について原本と異なる場合があります。

平成31年度「青少年からのメッセージ」入選作品の紹介

 「青少年からのメッセージ」は、様々な形式での自己表現を通して青少年の人格形成を図るとともに、地域における青少年の健全育成に対する関心を高めることを目的として、平成12年より作文や漫画形式のメッセージを募集しており、今年度で20回目を迎えました。

 今年度は、身近な家族や友達、或いは地域社会や世界のためにできることについて考える機会とするために、「だれかのためにできること」をテーマで募集したところ、小学生から高校生までの青少年から、過去最高の15,581点という本当にたくさんの作品が寄せられました。

 どの作品も、個々の経験の違いはあれど、自分の実体験に基づき書かれており、読み手の心にしっかりと伝わるメッセージ性の強いものでした。また、自分のしたことに見返りを求めるのではなく、自分を深く見つめ直したり、人は互いに支え合っていく存在であることに気づいたり将来の自分の生き方について考えたりと、テーマをより深く掘り下げている優れた作品もたくさんありました。入選された作品のうち、72作品をここに掲載しています。

 また、作品集の冊子も図書館や公民館、学校などに配布していますので、こちらも是非お読みください。

 メッセージに込められた思いがこの作品集を読まれた全ての人々の心に届くとともに、これからの時代を担う青少年が、社会を構成する一員としての自覚を持ち、自分の能力を精一杯発揮しながら、社会を生き抜く力を身につけていく契機になれば幸いです。

ダウンロード