ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 原爆・平和 > 平和への取組・平和学習等 > 折り鶴・原爆の子の像 > 折り鶴データベース(平成22年2月分)

本文

ページ番号:0000009616更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

折り鶴データベース(平成22年2月分)

年月日 個人名・団体名(敬称名) 国・都道府県 メッセージ
2010年02月02日 宗像市立大島中学校 福岡県 世界平和を祈ります。 2年1組一同
2010年02月02日 己斐みどり幼稚園 つばき組 広島県 悲しい気持ちを嬉しい気持ちにかえるような世界にします。
2010年02月02日 Kate Orme and Jo Garsia Australia We work + pray simply for peace, in our minds, our hearts and our families.
2010年02月02日 高松市立仏生山小学校6年団 香川県 永遠に平和を・・・。
2010年02月02日 Katrina D'Orazio Australia  
2010年02月02日 Keith Gordon Gerrard Australia May such destruction never be wreaked upon humanity again.
2010年02月02日 American school in Japan 東京 These cranes are symbolic of our commitment to world peace.
2010年02月02日 Mark Dunning U.K May this tragedy never occur again.Peace.
2010年02月02日 Ryan Keith Jacobs Australia War ends in death , peace with life, I choose the latter.
2010年02月02日 Scott Alexander / Curline Wandl Australia  
2010年02月02日 県立熱田高等学校 広島県 2年6組の生徒が折ったものです。被団協 矢野が代理で奉献に来ました。
2010年02月03日 Aqsarniit Middle School Canada We are sending these cranes in respect of Sadako and the people who died or were injured from the dropping of the atom bomb and in World War2. We hope that others will make more cranes to support Sadako's spirit and encourage hope and peace world wide Merry christmas , Happy new year and Happy peace day.
2010年02月03日 丸亀市栗熊コミュニティ 丸亀市立栗熊保育所 香川県 世界中の人々の未来が明るく幸せであるよう恒久平和を願い、「命」の大切さをいつまでも子どもたちに伝え続けて行きたいと思います。
2010年02月09日 Grande-Riview High school Canada We send our peace to the world,Hoping our cranes will have a good nest in Hiroshima.
2010年02月09日 World Awareness Children's Museum U.S.A These cranes are an offering from the children of our community. They were designed as part of a peace exhibit that highlighed the life of Sadako Sasaki.Some of their dreams for the world include : An end to hunger, poverty + injustice. A world of tolerance and love A world where everyone can follow their dreams.
2010年02月09日 大崎市立鳴子小学校 宮城県 私たちは学習発表会で「翔べ 千羽鶴」の劇を発表しました。私たちの心の中には、禎子さんや友人、そして禎子さんの家族の思いが刻まれました。戦争や核兵器の無い平和な世界になるよう、これからも祈り続けていきます。
2010年02月09日 伊藤 輝則、朱美 東京都  
2010年02月09日 大牟田市立松原中学校 福岡県 今後私たちで平和を守ります。
2010年02月10日 中井 祐美 愛媛県 平和な世界へ
2010年02月10日 能美市立浜小学校6の3 石川県 私たちは次へ伝えていく責任があるのです。 子どもたちの言葉より
2010年02月12日 石澤 由香 静岡県 やっと、さだこちゃんの所にこれました。安らかに眠ってください。飛べ、千羽鶴を何十年も前に読みました。
2010年02月12日 広島市立中山保育園 広島県 全人類が平和に過ごせますように。
2010年02月26日 Lake Norman Elementary U.S.A We want peace for our country ,families, friends and foreign neighbors .In order to achieve this we must work together and love one another. Peace is working in harmony and we pledge to do our part to show peace towards all of mankind.
2010年02月26日 A.C.Moore Elementary School U.S.A  
2010年02月26日 Saint Jerome college U.S.A  
2010年02月26日 大阪市立東粉浜小学校6年生 大阪府 私たちは1学期に高木静子さんから原爆のお話を聞きました。その後自分たちに何が出来るか考えました。戦争について、学習し、学習した事をいろんな人に伝えていこうということになりました。社会の時間には、戦争についておおくのことを学習しました。去年の10月には、ノーベル平和賞のニュースをみました。オバマ大統領が核兵器を減らすということが評価されたと知り、世界で平和を求める気持ちの強さを知りました。自分たちもそれらを形にしようという事で、千羽鶴をおりました。私たちの思いが、より多くの人たちに伝わったり広がったりしていくと嬉しいです。

このページに関するお問い合わせ先

市民局 国際平和推進部 平和推進課 被爆体験継承担当
電話:082-242-7831/Fax:082-242-7452
メールアドレス:peace@city.hiroshima.lg.jp