ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 原爆・平和 > Peace Night Hiroshima の開催

本文

ページ番号:0000255247更新日:2021年12月13日更新印刷ページ表示

Peace Night Hiroshima の開催

令和元年11月24日にローマ教皇が広島を訪問され、日没後の荘厳な雰囲気の中で、平和に向けたメッセージを発信されたことにインスピレーションを受け、本市では、令和2年度から、夜の平和記念公園の雰囲気を活かしながら、若者が主体となって企画・運営し、平和のメッセージを発信するイベント「Peace Night Hiroshima」を実施しています。

2回目となる令和3年度は、「平和文化月間イベント」※の一つと位置付け、「Peace Night Hiroshima 2021 はじまりの光を灯す」と題して、以下のとおり実施しました。

ピースナイトヒロシマピースナイトヒロシマピースナイトヒロシマピースナイトヒロシマ

日時:令和3年(2021年)11月27日(土) 17:30~18:00

場所:平和記念公園(実行委員会が作成したInstagramアカウントでライブ配信も実施)

内容:
・山陽女学園マンドリン部による演奏
・オープニング演出(スクリーンへのロゴの投影等)
・実行委員会作成の動画投影
・若者の平和宣言読み上げと宣言文の市長への手交
・エンディング演出(被爆ピアノ演奏の動画再生)

主催:広島市、Peace Night Hiroshima 2021実行委員会(公募等で集まった広島出身の高校生~社会人30名)

詳しくは、以下のインスタグラム、ツイッター、フェイスブックをご覧ください。

 instagram<外部リンク>     twitter<外部リンク>       facebook<外部リンク> 

チラシはこちら [PDFファイル/1.02MB]

 

※平和文化月間イベント
 平和文化月間ロゴ

広島市は「世界に輝く平和のまち」の実現に向けて「平和」への思いを共有する「文化」が市民の日常生活の中に根付くよう、毎年11月を「平和文化月間」と定めました。

これまでの開催

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)