ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 原爆・平和 > 被爆の実相・復興・被爆者援護等 > 被爆建物等の保存・継承 > 「被爆樹木めぐり」を開催します(受付終了)

本文

ページ番号:0000246118更新日:2021年10月12日更新印刷ページ表示 Googleカレンダーへ登録<外部リンク>Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>

「被爆樹木めぐり」を開催します(受付終了)

 

被爆後75年間は草木も生えないと言われた被爆地ヒロシマ。

焦土に甦り、力強い生命力で広島市民を励ましてきた被爆樹木は、被爆から76年が経過した現在でも爆心地から概ね半径2km以内に約160本残り、被爆の実相を語り続けています。

今回は、これらの被爆樹木のうち、平和記念公園周辺などに点在する樹木を、樹木医に解説いただきながらめぐります。

 

1 実施日時 

  令和3年11月7日(日曜日)午前10時~正午 (雨天決行)

 

2 集合場所 

  平和記念公園アオギリ前(中区中島町1-2)  

 

3 実施内容

 樹木医・堀口力さんのガイドによる被爆樹木めぐりを開催します。 

 ⑴ コース

 平和記念公園→愛宕池→白神社→頼山陽史跡資料館内→広島城

 ⑵ 所要時間

 約2時間

 

4 定員 

   20名

 

5 申し込み

 参加ご希望の方は、10月15日(金曜日)から10月22日(金曜日)までに、広島市平和推進課に電話にてお申し込みください。定員になり次第締め切らせていただきます。→10月15日(金曜日)に定員に達しましたため、受付を終了しました。お申し込みいただきまして、ありがとうございました。

 

 詳細は受付終了後、主催の(株)中国四国博報堂からご案内いたします。

  広島市平和推進課  電話番号 082-242-7831

※ 申し込みの際には、参加される方(団体の場合は代表者)のお名前と住所・電話番号等をお知らせいただきます。

お知らせいただいた個人情報(氏名・住所・電話番号等)は厳重に管理し、「被爆樹木めぐり」のご案内のみに利用します。

 

6 その他参考

   ・広報ひろしま市民と市政 10月15日号

   ・緑の伝言ホームページ((株)中国四国博報堂運営) http://www.green-greetings.com/<外部リンク>

 

7 主催 (株)中国四国博報堂

   共催  広島市