ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 市政 > 区役所 > 安佐北区役所 > 安佐北区役所 > 健康・子育て > 福祉・介護 > 市民公開講座「始めよう! 人生会議 ー認知症の妻を支えた夫の物語を通して考えるー」

本文

ページ番号:0000315066更新日:2023年1月19日更新印刷ページ表示

市民公開講座「始めよう! 人生会議 ー認知症の妻を支えた夫の物語を通して考えるー」

信友直子氏画像©萩庭桂太
2018年に「ぼけますから、よろしくお願いします。」で長編監督デビューし、文化庁映画賞・文化記録映画大賞など数々の栄誉に輝いた 映画監督 信友直子氏 との対談を通して、認知症への理解を深め、人生会議(ACP)の普及促進を図る市民公開講座(インターネットでの視聴 約48分)です。是非ご覧ください。
【出演者】
 映画監督       信友 直子 氏
 フリーアナンサー   本名 正憲 氏
 医 師        山下 拓史 氏(広島市立北部医療センター安佐市民病院脳神経内科主任部長)
【人生会議(ACP)とは】
 もしものときのために、自分が望む医療や生活に関する思いについて前もって考え、家族や周囲の信頼する人たち、医療・ケアチームと繰り返し話し合いを行うことです。
アンケート

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


生活情報

各種証明書等の取得方法はこちら

広報ひろしま

広報ひろしま

公式Facebook<外部リンク>