ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > メールマガジン > ひろしま食の安全・安心ニュース 第8号

本文

ひろしま食の安全・安心ニュース 第8号

メルマガ 発行日時
ひろしま食の安全・安心ニュース 〜市民向け〜 2022年02月22日 13時35分

 

ひろしま食の安全・安心ニュース 第8号

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
広島市食品安全情報センターニュース  第8号 2月22日 発行
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

登録していただいた方に、「ひろしま食の安全・安心ニュース 第8号」をお届けします。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   1月に広島市内で食中毒事件が2件発生しました

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
(1)カンピロバクターによる食中毒
発 生 日:令和3年(2021年)12月29日
患 者 数:3名
摂食者数:3名(1グループ)
主 症 状:下痢、腹痛等
病因物質:カンピロバクター
原因施設:飲食店

(2)ノロウイルスによる食中毒
発 生 日:令和4年(2022年)1月12日
患 者 数:28名
摂食者数:44名(3グループ)
主 症 状:下痢、発熱、腹痛等
病因物質:ノロウイルスG2
原因施設:飲食店(弁当製造店)
備  考:患者及び調理従事者の便からノロウイルスG2を検出した。
     調理従事者はノロウイルスに感染していたが本人に自覚症状がなく、調理従事者の手洗いの不十分等で手指を介して食品にノロウイルスが付着してしまったことが原因と推察された。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ノロウイルスの不顕性感染とは
      
┗━━━━━━━━━━━━━━━━□■
ノロウイルスに感染しても、症状が出ない場合があり、これを不顕性感染と呼んでいます。
ノロウイルス食中毒事件は、不顕性感染した調理従事者による事例が少なくありません。
不顕性感染でもふん便中には大量のウイルスが排出されています。
本人はノロウイルスに感染している自覚がないため、知らないうちにウイルスが手指に付着し、食品を汚染してしまう恐れがあります。
そのため、ノロウイルスが流行する秋から冬にかけては症状がなくても、ノロウイルスを保有している可能性を自覚し、
手洗いなどの衛生管理を徹底して、食品を取り扱うことが重要です。


★★★メインニュースはこちらから★★★
↓↓ 食品安全情報センターニュース(広島市ホームページ)
https://www.city.hiroshima.lg.jp/site/syokuhin-eisei/8058.html

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
広島市ホームページにも「食の安全・安心」に関する情報を掲載しています(食品関係)
https://www.city.hiroshima.lg.jp/site/syokuhin-eisei/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
バックナンバーはこちらから
https://www.city.hiroshima.lg.jp/mailmaga/
・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
このメールの配信先の変更・登録解除はこちらから
https://www.city.hiroshima.lg.jp/mailmaga/
・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

質問、意見等がございましたらこちらまで↓
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
広島市食品安全情報センター(広島市保健所食品保健課)
〒730-0043
広島市中区富士見町11番27号
TEL:082-241-7434 FAX:082-241-2567
E-mail:shokuhin@city.hiroshima.lg.jp
ホームページ
https://www.city.hiroshima.lg.jp/site/syokuhin-eisei/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++