ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > メールマガジン > ひろしま食の安全・安心ニュース 第4号

本文

ひろしま食の安全・安心ニュース 第4号

メルマガ 発行日時
ひろしま食の安全・安心ニュース 〜市民向け〜 2020年07月27日 13時10分

 

ひろしま食の安全・安心ニュース 第4号

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
ひろしま食の安全・安心ニュース 第4号  7月 27日発行
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
登録していただいた方に、「ひろしま食の安全・安心ニュース 第4号」をお届けします。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   水筒、やかんなど金属製の容器の使用方法に注意しましょう 

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

令和2年7月、古くなった金属製の容器に粉末清涼飲料水を溶かし保管したものを飲んだことにより、金属の溶出に伴う食中毒が発生しました。
暑くなり、水筒を持って出かけたり熱中症対策のためにスポーツ飲料を作ったりする機会が増えるかもしれません。
水筒ややかんなど金属製の容器は使い方を誤ると中毒を起こすこともあるので以下の点に注意しましょう!

○容器の内部にサビや傷がないか確認しましょう!
 サビや傷があると、本来飲み物が触れない部分が露出して、そこから金属成分が溶け出すことがあります。
 特に、落としたりぶつけたりした場合、見た目では異常がないように見えても破損していることがあるので、使う前によく確認しましょう。

○酸性の飲み物※を長時間金属製の容器に保管しないようにしましょう!
 傷などがある金属製の容器に酸性の飲み物を入れると、容器に使われている金属が飲み物の中に溶け出すことがあります。
 容器や飲み物の注意書きをよく確認し、長時間の保管は避けましょう。
※酸性の飲み物には、おもに炭酸飲料や乳酸菌飲料、果汁飲料、スポーツ飲料があげられます。
 酸性である炭酸、乳酸、ビタミンC、クエン酸(かんきつ類をはじめとする果物に多く含まれます。)などを多く含む飲み物は、酸性度が高くなります。

○定期的に新しいものに交換しましょう!
 古くなった容器は、劣化して内部が破損していることがあります。
 思わぬ事故を防ぐためにも、新しいものに交換しましょう。


★☆★詳しくはこちらから★☆★
↓↓東京都食品安全FAQ 金属製の水筒に飲み物を入れる際の注意点はありますか?(東京都ホームページ)
https://www.foodfaq.metro.tokyo.lg.jp/modules/faq/?action=Detail&faqid=119<外部リンク>

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
広島市ホームページにも「食の安全・安心」に関する情報を掲載しています(食品関係)
https://www.city.hiroshima.lg.jp/site/syokuhin-eisei/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
ひろしま食の安全・安心ニュース バックナンバーはこちらから
https://www.city.hiroshima.lg.jp/mailmaga/web_search.php
・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
このメールの配信先の変更・登録解除はこちらから
https://www.city.hiroshima.lg.jp/mailmaga/
・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
広島市食品安全情報センター(広島市保健所食品保健課)
〒730-0043
広島市中区富士見町11番27号
TEL:082-241-7434 FAX:082-241-2567
E-mail:shokuhin@city.hiroshima.lg.jp
ホームページ
https://www.city.hiroshima.lg.jp/site/syokuhin-eisei/
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++