○広島市マンションの建替え等の円滑化に関する法律施行細則

平成27年3月13日

規則第7号

(趣旨)

第1条 マンションの建替え等の円滑化に関する法律(平成14年法律第78号。以下「法」という。)の施行については、マンションの建替え等の円滑化に関する法律施行令(平成14年政令第367号)及びマンションの建替え等の円滑化に関する法律施行規則(平成14年国土交通省令第116号。以下「省令」という。)に定めるもののほか、この規則の定めるところによる。

(マンションの除却の必要性に係る認定の申請に係る添付書類)

第2条 省令第49条第1項第3号の規則で定める書類は、次に掲げる書類とする。

(1) 法第102条第1項の規定による申請に係るマンションが同条第2項の国土交通大臣が定める基準に適合していない旨の耐震診断の結果の妥当性を市長が適切であると認める者が証する書類

(2) 建築物の耐震改修の促進に関する法律施行規則(平成7年建設省令第28号)第33条第1項第1号の表に掲げる付近見取図、配置図及び各階平面図

(3) 前2号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

2 法第102条第1項の規定による申請をしようとする者は、省令第49条第1項の規定にかかわらず、同項第2号に掲げる構造計算書を添えることを要しない。

(容積率の特例に係る許可の申請に係る添付図書等)

第3条 省令第52条第1項の規則で定める図書又は書面は、次に掲げる図書又は書面とする。

(1) 建築基準法施行規則(昭和25年建設省令第40号)第1条の3第1項の表1の(い)項に掲げる付近見取図、配置図及び各階平面図並びに同表の(ろ)項に掲げる図書

(2) 前号に掲げるもののほか、市長が必要と認める図書又は書面

(委任規定)

第4条 この規則の施行に関し必要な事項は、都市整備局指導担当局長が定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

広島市マンションの建替え等の円滑化に関する法律施行細則

平成27年3月13日 規則第7号

(平成27年3月13日施行)