ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 市政 > 広報 > 報道関係資料 > 報道関係資料 > 2022年 > 6月 > 2022年6月20日 広島市長の資産等補充報告書、所得等報告書及び関連会社等報告書の閲覧について

本文

ページ番号:0000285531更新日:2022年6月20日更新印刷ページ表示

2022年6月20日 広島市長の資産等補充報告書、所得等報告書及び関連会社等報告書の閲覧について

ヘッダー画像

令和4年(2022年)6月20日(月曜日)
[閲覧について]
企画総務局公文書館
館長:椎木
電話:243-2583
内線:89-400

[報告の内容について]
企画総務局秘書課
課長:山音
主幹:大見
電話:504-2036
内線:2010、2012

 

 

市長の資産等補充報告書、所得等報告書及び関連会社等報告書の閲覧について(報道解禁日あり)

 

 「政治倫理の確立のための広島市長の資産等の公開に関する条例」に基づき、下記のとおり、市長の資産等補充報告書、所得等報告書及び関連会社等報告書を閲覧に供します。

 なお、報道解禁日を設定しておりますので、これを厳守してください。

 

 

1 一般向け閲覧

(1) 閲覧のできる方

   広島市内に住所を有する方

(2) 日 時

   令和4年(2022年)7月4日(月)から(土・日曜日、祝・休日、8月6日、12月29日から1月3日までを除く。)

   午前9時から午後5時まで

(3) 場 所

     広島市公文書館(中区大手町四丁目1番1号 大手町平和ビル8階(※))

     ※ 令和4年10月3日(月)からは7階

(4)  その他

     報告書の複写、撮影はできません。

 

2 報道関係者への事前閲覧

  令和4年(2022年)6月27日(月)から7月4日(月)までの間(土・日曜日、祝・休日を除く。)、本庁舎11階市政記者室において、報告 書の写しを事前に閲覧することができます。

  なお、次の事項を厳守してください。

(1) 報道解禁

   令和4年(2022年)7月4日(月) 午前9時(厳守)

(2) その他

    一般向け閲覧の場合と同様に、報告書の複写、撮影はできません。

フッター画像

2023年