ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 市政 > 広報 > 報道関係資料 > 報道関係資料 > 2021年 > 7月 > 広島広域都市圏ポイントアプリ誕生

本文

ページ番号:0000236067更新日:2021年7月26日更新印刷ページ表示

広島広域都市圏ポイントアプリ誕生

ヘッダー画像

令和3年(2021年)7月 26日(月)
経済観光局経済企画課
課長:山本 洋史
電話:504-2233
内線:3410

広島広域都市圏ポイントアプリ誕生

 

 

 本市では、200万人広島都市圏構想の実現のための取組の一つとして、同都市圏内にある  25市町で使える広島広域都市圏地域共通ポイント制度を運用しています。このポイント制度は、これまでICカード(ICOCA、WAON、PASPY)により運用していましたが、利用者の利便性を高めるため新たにアプリを導入し、本日から利用することができるようになりました。

 

1 利用開始日アプリ画面

  令和3年7月26日(月)

 

2 対応OS

  iOS、Android

 

3 アプリ“ならでは”の機能について

 (1)行政や加盟店からのお知らせを受け取ることができます。

 (2)加盟店が発行するクーポンを受け取ることができます。

 (3)動画閲覧でポイント獲得のチャンスがあります。

  (1日3回まで)

 (4)アンケートへの回答でポイントが獲得できます。

  ※ポイント付与対象外のアンケートもあります。

 (5)そのほかにも、ポイントの利用や抽選応募、寄付などが

  アプリ上から可能になります。

 

4 アプリ誕生キャンペーンの実施について

 広島広域都市圏ポイントアプリの誕生を記念して、令和3年7月26日(月)から令和3年10月10日(日)までの間、アプリをダウンロードされた方を対象に抽選で最大10,000ポイントが当たるキャンペーンや、応募者の中から抽選でカープ観戦チケット等が当たるキャンペーンを実施します。

 詳細は別紙をご覧ください。

  別紙 [PDFファイル/184KB]

 

5 参考

 広島広域都市圏ポイントは、地域経済及び住民活動の活性化を目的としており、地域内の加盟店での買い物や行政等のイベントへの参加等でポイントを貯めることができます。貯めたポイントは、1ポイント1円の価値として加盟店での買い物、地域ならではの商品やサービスとの交換、学校等への寄付に使うことができます。

 公式ホームページ https://hiroshima-koikitoshiken.pointpack.jp/<外部リンク>

 なお、今年度は本ポイントの認知度の向上及び利用者の増加並びに広島広域都市圏全体への制度普及を図ることを目的として、広報媒体を活用したポイントの愛称募集を核としたPRキャンペーンの実施も予定しています。

フッター画像