本文の開始

オープンデータとは

・ オープンデータとは、「本市が保有するデータを、市民や事業者などが利活用しやすいよう機械判読に適したデータ形式で、二次利用可能なルールの下で公開すること、また、そのように公開されたデータ」です。

・ オープンデータの取組を推進することにより、市民生活の利便性の向上、地域経済の活性化、事業者等との協働の推進などが期待されています。

・ オープンデータとして公開する情報は、本市が保有する情報のうち、広島市情報公開条例(平成13年3月29日条例第6号)第7条各号に掲げる情報以外の情報とします。また、事業者等のニーズ等を考慮しつつ、可能な情報からオープンデータとして公開します。

・ オープンデータの利用に当たっての利用規約を右の「ご利用上の注意」に記載していますので、利用の前に必ず一読ください。

・ このサイトについてのご意見や今後公開を希望するデータのご要望があれば、アンケートフォームからお寄せください。本市のオープンデータ推進の取組の参考とさせていただき、内容の充実に活用いたします。
また、オープンデータを利活用した新サービス等の事例があれば、是非アンケートフォームにてお知らせください。

■アンケートフォーム                                     

https://www.ssl.city.hiroshima.lg.jp/uketsuke/dform.do?acs=opendatarequest

・広島市のオープンデータを活用して作成されたサービスやアプリケーションを以下のページで紹介しています。

http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/opendatamain/contents/1474338717675/index.html

新着情報

新着情報はありません。

キーワードで探す

    問い合わせ先

    企画総務局 情報政策部 情報政策課

    電話:082-504-2024
    FAX:082-504-2637
    メール:info-sys@city.hiroshima.lg.jp