1. サイトマップ

本文の開始

請願第40号

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 

  広島市のパークゴルフ場整備・新設について

(要旨) 

要旨
 太田川緑地パークゴルフ場(広島市安佐南区東野一丁目1番地)
の9ホールができて20年余りになるが、当時から今日に至るまで、河川敷であるがための制約もあるのかパークゴルフ場としての諸設備は改善がなされてない。一方パークゴルフの愛好者は増加の一途をたどり、日々楽しんでいる。その中で、9ホールがゆえに使用料が無料であることが、この場を活用するプレイヤーの我慢のしどころとなっている。
 ついては、次の事項について、連署をもって請願する。
1 現在の9ホールに隣接する遊休地に9ホール増設していただくこと。
2 現在、男性に対して女性プレイヤーは1割程度であるので、これを同等数にするため、パークゴルフ場の上の土手に水洗トイレを設置していただくこと。
3 ここで、費用対効果の関係で有料か無料かが議論になると思うが、後述の「署名活動の場所及び地域から言えること」を参照の上、無料化を継続していただくこと。
4 別表2に示すように、北海道から東北に掛けて北海道見習え方式が展開されている。大都会の神奈川県でも、また全国の各自治体が導入に力を入れてきており、広島市においても東区、中区、西区にパークゴルフ場を設置していただくこと。

理由
 テレビや新聞などの報道によると2025年には、日本の人口の1,300万人が認知症(9人に1人)なると言われている。一方高齢化が右肩上がりに進み医療費の高騰は歯止めが掛からない状況下になってきている。このような課題を政府始めとする自治体や国民一人一人が、どのように対処すべきかは、一部の自治体を除いて具体的な施策は見えてきていない。
 認知症は65歳以上の高齢者がなりやすく軽度認知障害から病気と言える重度認知症に至るまでに6年で80%がなると言われている。また認知症は様々なタイプがあり、日本人に多い代表的な四つのタイプ・特徴を挙げると(1)アルツハイマー型認知症(2)血管性認知症(3)レビー小体型認知症(4)前頭側頭型認知症となっている。軽度のうちから誰でも現れる症状を「中核症状」と呼び、物忘れも中核症状の一つである。以上認知症は、原因が脳の障害が直接原因ではなく、本人の性格や環境、人間関係など多様な要因によって引き起こされる症状である。
 このような環境の下にあると、屋内に閉じ籠もりがちになり、そのように歩行もままならず寝たきりの生活に陥りやすく体調の悪化を招き、付添い等の通院費用が派生してくる。自然環境の厳しい北海道は寒く、人を屋内に追いやる条件下であった。このような悪循環「ねんねんコロリ」型を「ぴんぴんコロリ」型への転換を図るため、多くの人が楽しむゴルフにヒントを得て、通常のゴルフ1/6のminiゴルフ場を1983年北海道の幕別町教育委員会により考案された。
 このminiゴルフ場つまりパークゴルフ場が完成すると、たちまち多くの人に受け入れられ、今日まで爆発的に北海道の全土にパークゴルフ場ができたことは、当初の発案時の効果の予測がズバリ的中したと言える。道民はとにかく屋内に閉じ籠らず屋外に出て、パークゴルフ上達のための戦略の思考を常に持ち、体全体で技能の上達を互いに競い、毎日2キロメートル程度は芝生の上を歩くと聞く。病院に行く機会が低下したので、当然医療費の高騰を招かないことにつながる。(全天候型のパークゴルフ場も整備されている。) 

太 田川緑地パークゴルフ9ホールから18ホール化の署名簿からの分析

 別表1

 署名者1,012名の地域別の割合(%)

広島市東区

26

安佐南区

25

安佐北区

17

中区

西区

南区

廿日市市・佐伯区

12

その他

 

 「署名活動の場所及び署名の地域から言えること」
1 安佐南区の9ホールのパークゴルフ場は、東区・西区の方に関心があり日頃プレーもされている。
2 パークゴルフ場の通い方として、地元安佐南区は、徒歩及び自転車が主な手段で、東区、安佐北区及び廿日市市・佐伯区の地域の方は車が主で自転車がそれに続くとみられる。
3 廿日市市には、非公認ではあるが18ホールのパークゴルフ場があり、トイレや休憩場所、ロッカー、自販機などが整備されているので、1日800円の有料であるが市内からの会員者が結構おられる。
4 しかし、現状の安佐南区のパークゴルフ場に遠方からプレーをしに集まるのは、何と言っても無料であるからである。(有料であれば廿日市市からわざわざ安佐南区まで来る理由はないと考える。)
5 また、逆に広島市からわざわざ廿日市市の18ホールパークゴルフ場に出掛ける人がいるのは、18ホールでプレーしたいという強い願望を持っていると思われる。
6 署名していただいた場所は、グランドゴルフ場でプレーをしている方に快く(約40%以上)署名をしていただいた。
7 グランドゴルフをしている方が積極的に署名されるわけは、パークゴルフをしたいが近場に無いからである。(グランドゴルフは、狭い場所で直線上にある輪っかに入れるだけで、楽しさに欠ける。また、堅い土の上を歩くため下肢が痛くなるのでパークゴルフ場の強い要望がある。)
8 9ホールパークゴルフ場のある安佐南区や、同程度の関心がある対岸の東区(太田川河川敷)はもとより、西区(太田川河川敷)と広島市中央部の中区(旧市民球場跡地、中央公園及び広島城周辺)に18ホールのパークゴルフ場を新設していただきたい。
9 理由は、足の衰えと遠隔地への車の運転ができなくなるからである。パークゴルフ場が近場で徒歩や自転車、バス、電車等で行ける場所に新設していただきたい。
10 公認か非公認かについては、中区に新設の場合は公認が良いと思う。理由は2019年の茨城国体に対応することと、神奈川県程度の有料化は愛好者として、9項が満たされるなら、やむを得ないと思う。
11 現状のパークゴルフ場の9ホールを18ホールにすることは、現に隣接する未整地に在るため公費が低く抑えられるので従来どおりの無料化の継続が可能と考える。(有料化になる場合は先に述べた東区・中区・西区に18ホールを新設いただきたい。)
※ 注意していただきたいこと:北海道は広大な土地があるからできるのだという低調な意見は述べないでいただきたい。
※ 是非とも、パークゴルフ、グランドゴルフを体験いただき、その良さを実感いただきたいと思う。 

別表2 パークゴルフ場及びグランドゴルフ場の実態
 パークゴルフ場                       グランドゴルフ場
 ゴルフ人口約190万人(増加)              ← ゴルフ人口約150万人(減少)   

都道府県名 公認
コース
非公認 コース
ホール
  都道府県名 公認
コース

北海道

180

683

863

18,865

北海道

北海道

0

青森

9

1

10

306

東北

青森

2

岩手

14

 1

15

414

岩手

4

宮城

14

0

14

468

宮城

5

秋田

8

1

9

270

秋田

15

山形

10

0

10

243

山形

8

福島

12

0

12

387

福島

3

 

茨城

7

1

8

207

関東

茨城

7

栃木

8

0

8

180

栃木

4

群馬

7

0

7

189

群馬

6

埼玉

5

1

6

117

埼玉

1

千葉

20

1

21

783

千葉

11

東京

1

0

1

18

東京

0

神奈川

11

0

11

171

神奈川

0

 

山梨

3

0

3

54

中部

山梨

2

長野

1

0

1

18

長野

2

岐阜

0

0

0

0

岐阜

11

静岡

6

0

6

135

静岡

5

愛知

6

0

6

126

愛知

3

三重

7

1

8

171

三重

7

 

富山

32

2

34

837

北陸

富山

2

石川

8

1

9

234

石川

11

新潟

0

0

0

0

新潟

7

福井

0

0

0

0

福井

4

 

滋賀

0

0

0

0

近畿

滋賀

18

京都

1

0

1

18

京都

11

大阪

4

1

5

99

大阪

0

  兵庫

1 0 1 27 兵庫 7

  奈良

2 1 3 54 奈良 4

 和歌山

4 0 4 81 和歌山 2

 

広島

2

8

10

144

中国

広島

16

山口

3

0

3

54

山口

6

岡山

1

0

1

18

岡山

14

島根

1

0

1

36

島根

16

鳥取

0

0

0

0

鳥取

6

 

徳島

3

0

3

90

四国

徳島

1

香川

3

0

3

54

香川

1

愛媛

4

0

4

72

愛媛

2

高知

4

3

7

135

高知

0

 

福岡

7

1

8

81

九州・
沖縄

福岡

5

佐賀

3

1

4

90

佐賀

4

熊本

11

1

12

216

熊本

4

長崎

3

0

3

54

長崎

2

大分

7

0

7

135

大分

3

宮崎

7

2

9

270

宮崎

1

鹿児島

5

0

5

144

鹿児島

16

沖縄

13

1

14

216

沖縄

1

 

比較項目

楽しさ

距離

地面

技術

体への影響

総合

パーク
ゴルフ

長い

天然芝

程よい
疲れ

Good

グランドゴルフ

短い

グランド

距離感
のみ

下肢が痛
くなる

Bad