1. サイトマップ

本文の開始

第246号 平成25年 1月発行 〔12月定例会号〕 1ページ

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

平成24年第5回(12月)定例会 日程及び概要


12月4日火曜日 本会議 (提出議案の市長説明)
・市長による提出議案説明が行われました。
12月7日金曜日 本会議 (一般質問)
・一般質問を行いました。
12月10日月曜日 本会議 (一般質問)
・一般質問を行いました。
12月11日火曜日 本会議 (一般質問、質疑)
・一般質問、議案に対する質疑を行いました。
12月12日水曜日 常任委員会 (関係議案、請願・陳情の審査)
・付託された関係議案、請願・陳情の審査を行いました。
12月13日木曜日 常任委員会 (関係議案、請願・陳情の審査)
・付託された関係議案、請願・陳情の審査を行いました。
12月14日金曜日 本会議 (議案の議決など)
・常任委員会で審査した議案などについて、討論・採決を行い、すべて提案どおり決まりました。


補正予算案を可決


総額16億8588万3千円の補正予算案を可決しました。主なものは次のとおりです。
■財政調整基金への積立金
11億2000万円
 平成23年度一般会計決算剰余金の積立て
 (決算剰余金22億3914万6千円の2分の1を下らない範囲の額)
■後期高齢者医療事業(後期高齢者医療 事業特別会計)
3億3403万9千円
 後期高齢者医療保険料等納付金(平成23年度精算分)
■道路・橋りょう整備
2億7890万8千円
■街路整備     1億880万円
 国の経済対策として、大規模災害に備えた防災・減災対策のための地域自主戦略交付金が措置されたことに伴い、広島市地域防災計画で緊急輸送道路等として位置付けている道路・橋りょうの整備を行うとともに、同計画で広域避難路として位置付けている街路の整備を行う。

●地域主権改革一括法の施行に伴う条例案を可決
 地域主権改革一括法の施行に伴い、養護老人ホーム及び特別養護老人ホームの設備及び運営の基準を定める「養護老人ホーム設備等基準条例」など、20件の条例案を可決しました。

※議案の詳しい内容とその議決結果については、市議会ホームページ(www.city.hiroshima.lg.jp/gikai/)の会議結果の平成24年第5回定例会(12月4日~14日)に掲載しています。