1. サイトマップ

本文の開始

第237号 平成23年 6月発行 〔改選号〕 3ページ

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷
の不自由な方に「ひろしま市議会だより」の点字版とカセットテープ版を発行しています。
希望される方がおられましたら、ご連絡ください。
(申し込み、問い合わせ 市議会事務局秘書広報室広報担当 電話504-2439 FAX504-2448)

議会のしくみ

1.選挙(選ぶ)
 私たちは4年ごとに行われる選挙で、議員(私たちの代表)を選びます。4月10日の選挙では55人の議員が選ばれました。議員の集まりが議会(議決機関)です。

2.提案(議案を出す)
 市長(執行機関)は「こんな仕事をしたい」と予算(お金の使い方)、条例(きまり)などの議案を議会に出します。
議案の内容によっては議員からも出すことができます。

3.意思決定(決める)
 議会は市長が計画した仕事の内容や予算、条例などについて論議し、それでよいかどうかを多数決で決めます。

4.行政サービス(市民のために仕事をする)
 市長は議会で決まったことを実行します。



議会での会議の進め方(議案は次のような流れで決まります)


本会議
市長が「こんな仕事をしたい」と提案し、議員が質問します。


委員会
市長からの提案について、細かいところまで話し合い、
その結果を本会議に報告します。


本会議
委員会の報告について意見を出し合ったあとに、
議会としての最終的な意思を多数決で決めます。




議会のようすを知るには

本会議等を傍聴できます
議会の本会議、常任委員会・特別委員会は原則として公開されており、だれでも傍聴することができます。
本会議の傍聴を希望される方は、開会日の当日、議事堂5階の議場入口で傍聴券を受け取り入場してください。
傍聴席は、75席あり、車いすで傍聴することができます。
また、常任委員会・特別委員会の傍聴を希望される方は、会議が開催される場所の入口で受付を行ってください。
なお、傍聴席の関係上、人数を制限することがあります。
問い合わせ
◎本会議の場合 市議会事務局総務課 電話504-2434
◎常任委員会、予算・決算を除く特別委員会の場合 市議会事務局市政調査課 電話504-2438
◎予算・決算特別委員会の場合 市議会事務局議事課 電話504-2436

会議録を閲覧できます
本会議の議事を記録した会議録を、市公文書館、市立中央図書館、市議会事務局などで閲覧できます。
問い合わせ 市議会事務局議事課 電話504-2436


本会議をテレビでご覧ください
本会議の模様は、市役所本庁舎や議事堂、各区役所の1階ロビーで生中継しています。
また、市内ケーブルテレビ各社が生中継で放映しています。〔放映時間は午前10時から本会議終了まで〕
本会議終了後には、録画編集して次の施設でビデオ放映しています。

◎ビデオ放映時間

市議会ホームページをご覧ください
議会活動に対して理解と認識を深め、議会をより身近なものとしていただくため、広島市議会ホームページを開設しています。
ホームページアドレス(http://www.city.hiroshima.lg.jp/gikai/index.html
議会日程、会議結果、請願・陳情、意見書・決議、会議録の検索、議会広報、議会中継などの情報は随時更新しています。
更新情報は、トップページの新着情報欄をご覧ください。

本会議等をご家庭のパソコンからリアルタイムで視聴できます
市議会では、本会議と予算特別委員会の模様をインターネットで生中継しており、市議会ホームページから見ることができます。ぜひご覧ください。
また、本会議の録画中継も見ることができますので、ご利用ください。

議会広報紙「ひろしま市議会だより」
ひろしま市議会だよりは、年5回(定例会号4回、新年号1回)発行しており、新聞折込みなどによりご家庭にお届けしています。また、議員改選年には、初議会後に改選号を発行しています。

●郵送について
市内にお住まいで新聞を購読されていない世帯には、ご希望により無料で郵送しています。
●目の不自由な方に点字版とカセットテープ版を発行
目の不自由な方に市議会の活動をよりよく知っていただくため、「ひろしま市議会だより」の点字版とカセットテープ版を発行しています。
ご家族やお知り合いの方で、希望される方がおられましたら、ご連絡ください。

問い合わせ 市議会事務局秘書広報室広報担当
電話504-2439



議会活動への理解と認識を深めてもらい、議会をより身近なものとしていただくため、ホームページを開設しています。ぜひご覧ください。
〔ホームページアドレス〕http://www.city.hiroshima.lg.jp/gikai/index.html