市議会一年の動き平成26年を振り返って

 本市議会では、福祉、環境、産業振興、都市整備、教育など市民の皆様に関わりの深い問題について活発に議論してきました。ここでは平成26年の市議会の主な活動を写真とともに振り返ります。

第1回(定例会)会期 2月13日〜3月26日

安佐市民病院関連の予算案を否決
 平成25年度補正予算案のうち、第275号議案(安佐市民病院建て替えに係る基本計画策定業務)については、賛否同数となったため、議長裁決により否決しました。

平成26年度予算案を可決
 総額1兆1456億9755万1千円の予算案を可決しました。

第2回(定例会)会期 6月19日〜7月1日

議員提出による議員定数削減案を可決
 平成27年春の改選に向けての「市議会議員定数及び各選挙区選出議員数に関する条例の一部改正案」については、議員提出第16号議案を可決しました。これに伴い、議員定数は、現行の55人から1人減員し、54人となります。

豪雨災害8月19日〜20日

 安佐南区・安佐北区において、1時間最大雨量が121ミリ、累積最大雨量が287ミリという観測史上最大の集中豪雨に襲われ、土石流などにより甚大な被害が生じました。

全員協議会8月28日

 豪雨災害について、全員協議会を開き、8月27日現在の市側の対応状況について報告を受け、その後、各議員から被災地の現状を伝え、要望等を行いました。

第3回(定例会)会期 9月17日〜30日

豪雨災害に係る約257億7千万円の補正予算を承認・可決
 災害復旧関係の経費について、補正予算の専決処分承認案を承認し、補正予算案を可決しました。

決算特別委員会を設置
 決算特別委員会を設置し、平成25年度各会計歳入歳出決算などを付託し、閉会中の継続審査としました。

第4回(臨時会)会期 10月30日

平成25年度決算を認定
 この臨時会では、閉会中に決算特別委員会で審査を行った平成25年度の各会計歳入歳出決算及び各企業決算等について、委員会の報告どおり認定及び可決しました。

全員協議会12月2日

 8・20豪雨災害における避難対策等検証部会の中間報告について、全員協議会を開き、市から報告を受け、これに対する質疑を行いました。

第5回(定例会)会期 12月5日〜

補正予算案などを審議
 この定例会では、活発な議論を展開し、補正予算案などを審議しました。
※詳しくは、ひろしま市議会だより第258号(1月下旬発行予定)でお知らせします。

2月25日
第275号議案 平成25年度病院事業会計補正予算(安佐市民病院関連の予算案)について、記名投票を実施。賛否同数であったため、議長裁決で否決となりました。

2月25日〜3月25日
今回の予算特別委員会から、ディスプレイを使い、写真などを活用して、質疑を行うことができるようになりました。

7月1日
議員定数削減案については3案提出されました。採決の結果、議員定数を1人減員し、54人とする案を可決しました。

8月28日
全員協議会では、このたびの災害により犠牲となられた方々に対して、謹んで哀悼の意を表し、黙とうを捧げました。

9月17日
第3回定例会初日には、豪雨災害の犠牲者を悼んで黙とうを捧げた後、市長から、豪雨災害に係る補正予算案などについて説明がありました。

12月2日
この日の全員協議会では、避難対策等検証部会の中間報告に対して、9人の議員が熱心に質疑を行いました。

委員会編

常任委員会
 広島市議会には6つの常任委員会が設置され、それぞれ次の所管の議案、請願・陳情の審査と調査を行います。

委員会名
所管
平成26年
開会回数
総務委員会 総合計画、財政、平和、国際交流など
9回
消防上下水道委員会 消防・防災、水道、下水道など
11回
文教委員会 学校教育、青少年育成など
10回
経済観光環境委員会 商工業、農林水産業、観光、環境保全など
9回
厚生委員会 社会福祉、保健衛生、被爆者対策など
9回
建設委員会 都市整備、道路、交通など
9回

特別委員会
 それぞれ次の項目について審査、調査・研究をしています。
1.慣例的に設置されている特別委員会
委員会名
審査事項
平成26年 
開会回数
予算特別委員会 当初予算案や関係議案
14回
決算特別委員会 決算認定案
9回

2.現在設置されている特別委員会
委員会名
調査項目
平成26年
開会回数
大都市税財政対策特別委員会 ・大都市税財政制度の充実強化
3回
都市機能向上対策特別委員会 ・当面する都市活性化に関する課題
 (1)旧広島市民球場跡地の活用等
 (2)広島大学本部跡地の有効活用
 (3)広島西飛行場跡地の活用
 (4)広島駅周辺地区の整備
・公共交通体系づくり
4回
安心・安全社会づくり対策特別委員会 ・子ども・子育て支援
・高齢者施策推進プラン
・災害に強いまちづくり
・特別支援教育
3回
都市政策特別委員会 ・地方分権の推進
・行政改革の推進
・公共施設の老朽化対策
・住宅団地の活性化
3回


議会運営委員会
 議会運営の全般について、協議し、意見調整を図る場として設置される委員会です。(平成26年開会回数 24回)

協議または調整を行うための場
名称
目的
平成26年 
開会回数
議会改革推進会議 議会改革の推進に関し協議や調整を行うこと
7回
広報委員会 議会の広報紙の発行等に関し協議や調整を行うこと
13回
このほか、全員協議会などがあります。

開会案内ポスターとは 
 平成26年第1回定例会から、開会案内ポスターの作成・掲示を始めました。公共施設のほか、民間の施設等にも掲示していただいています。掲示にご協力くださっている皆様に、心より御礼申し上げます。
 今年もどうぞよろしくお願いします。


(掲載内容は、平成26年12月16日現在のものです。)