決算特別委員会の主な質疑
(10月5日〜24日)

※紙面の都合上、掲載質問数の上限は、各会派の人数案分により決定しています。
※質疑の内容は、各会派からの提出によるものです。
※質疑・答弁の趣旨を簡潔にまとめているため、実際の発言とは言い回しが異なることがあります。

自民党・保守クラブ

200万人広島都市圏構想

課題検証、事業見直し等の取り組みを市がコントロールする仕組みが必要では。

 PDCAサイクルの中で圏域内市町とも協議・調整し、事業の追加や見直し等を確実に行いたい。

収納率

収納対策部はストレスがたまりやすい職場。組織として何か対応しているか。

 対応困難な事案では、先輩職員や管理監督者から指導や助言を行うなど、組織全体で対応している。

常任再任用職員の有効活用を

職制の見直しやモチベーションを高めることが必要。制度の見直しが必要では。

 職制の見直しについては、国における定年延長に係る議論の動向を注視しながら検討してまいりたい。

県の考える県内1水道計画

市にとって外的リスクになると考える。どのような姿勢で挑むのか。

 多様な連携手法がある中で、本市及び各市町双方にとってメリットがあるような取り組みを考えていきたい。

中小企業一般振興融資

民間の貸し付け状況を踏まえ、制度融資の預託額も柔軟に対応すべきではないか。

 緊急時に備えて予算に余裕を持たせることは必要であり、経済動向などを踏まえた予算編成を行う。

和船遊覧船の運航

広島城、安芸ひろしま武将隊との連携は。試験運航から通年運航とした際に変更した点は。

 双方で企画展のPR等を行っている。変更点は乗船料収入で運営することを条件に事業者を公募・選定した点である。

夏季休業日(夏休み)の短縮

教職員の負担軽減と様々な家庭環境への対応として夏季休業日短縮を検討できないか。

 既に各学校の実情に応じて短縮しており、さらなる短縮については保護者や地域の意見等も十分に勘案する必要がある。

被爆建物の保存1.

平和記念資料館値上げの増収相当額含む基金で、どのような事業を実施したか。

 平和首長会議インターンシップ等、被爆の実相を「守り、広め、伝える事業」に該当する12事業を実施した。

被爆建物の保存2.

基金事業の中で、被爆建物の保存に係る事業の28年度の実績はどうだったか。

 被爆建物である広島市水道資料館の保存工事に係る経費について、1千万円を水道事業会計へ繰り出した。

海外でのウェブ会議システムによる被爆体験証言

一人でも多くの人々へ届けられるよう、さらなる拡充を図ってはどうか。

 平和記念資料館への問い合わせや資料送付の要望などの機会を捉えて、積極的なPRに努めていきたい。

原爆展等、動員の伴う施策の実施にあたり

事前の広報活動を含め、開催前の周知徹底に改めて努めるべき。

 SNSを活用するなど、原爆展開催の積極的な広報活動を行っていきたい。

自由民主党

効果的な有害鳥獣対策

シカとサルの大型捕獲柵の効果はどうか。

 群れ単位でのシカの捕獲に向けて、地域や駆除班と早期に成果を挙げられるよう取り組む。

有害鳥獣の駆除方法

有害鳥獣の捕獲数や駆除の質を向上するための今後の対策は。

 町内会等が地域活動として行う有害鳥獣対策への支援など、新たな施策の検討を行う。

急傾斜地整備復旧資金融資1.

急傾斜地整備復旧資金融資の対象や条件は。

 対象は傾斜30度以上、高さ5m以上の自然がけの防災工事で、融資額は工事費の90%(500万円を限度)で15年以内に償還する。

急傾斜地整備復旧資金融資2.

利用されていないが、原因把握し、使いやすいものとならないか。

 他都市の調査結果等を分析し、より一層、利用しやすくなるよう融資の対象条件を緩和する方向で検討する。

公明党

住民主体型生活支援訪問サービス事業

本事業で地域の問題を吸い上げ、全庁で対応すべきと思うがどうか。

 共助の取り組みが円滑に行えるよう、関係部局と連携を図り、地域ごとの包括的な支援体制を確立したい。

修学旅行誘致事業

世界恒久平和の実現に向け修学旅行の誘致を積極的に進めるべきである。

 誘致が見込める地域への重点訪問や関係部局と連携した来訪を促すための環境づくりなど積極的な活動を展開していく。

認知症施策

住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができる施策の充実を。

 認知症施策を総合的かつ体系的に推進することで、認知症の人とその家族等にやさしい地域づくりを進めていきたい。

特別支援学校新校舎の近隣地での建設

市として考える特別支援学校の新校舎を近隣地に建設するメリットは何か。

 異年齢間の交流による教育効果、職業教育の基盤となる地域の企業とのつながり、施設の一部共用などのメリットがある。

職員の残業時間の削減は?

過重な残業により亡くなった職員も出た。その後時間外勤務はどう改善されたか。

 28年度、当該職員が所属していた係では、月80時間以上の時間外勤務を行った職員はおらず、時間外勤務縮減の取り組みにより、一定の改善が図られている。

選挙のお知らせ送付

このお知らせの通知がなくても、期日前投票は可能であると周知すべきでは?

 ホームページや広報紙等へ掲載しているが、今後もあらゆる機会を通じて周知に努めていきたい。

水道の普及促進

今後の上水道整備の展望はどうか。

 水道未整備地区の水質・水量の実情や財政状況を見極めながら、効率的に水道整備を進めていく必要があると考えている。

下水道の普及促進

市街化区域外の今後の整備予定は。

 平成31年度末には、市街化区域外の人口普及率50%を予定しており、今後も計画的に整備を進めて行く。

市政改革ネットワーク

ヒロシマへの元首招聘(しょうへい)

インドのモディ首相、キューバのカストロ議長を招聘してはどうか。

 毎年、両国を含む各国の在日大使館宛てに平和記念式典への出席を依頼しており、引き続き様々な分野で交流を深めていく。

観光消費額をいかに増やすのか

地元海産物をPRする瀬戸内かき海鮮食堂、サービスの質をどう担保するのか。

 特定価格のメニュー及び特典の提供等の要件の遵守を徹底するほか利用者のアンケート結果の活用を考えている。

広島市中央市場の管理運営

重要な施設なので全体の奉仕者として、公正で民主的な運営を期待するがどうか。

 市場の将来に向けて、何がベターかという視点に立って、連合会とは是々非々の立場で関わっていきたい。

看護専門学校修学資金の見直しを!

修学資金の貸与・返還条件を見直し、看護師不足に対する備えを早急に。

 制度のあり方について、市内の看護師確保という目的と200万人広島都市圏構想の考え方を踏まえ検討したい。

中高等学校への運動指導者招聘

運動指導者については人材を有効活用し、予算のムダ使いをすべきではない。

 学校の多くは肯定的に評価しており、今後とも、外部人材を活用し、部活動の活性化に努めていきたい。

議会への説明が不十分では?

西飛行場跡地を売却に加え賃貸可とした変更の理由は何か。

 より良い提案により、雇用創出効果が高まれば、地域活性化につながることから、条件付きで賃貸借を加えたものである。

市立大の大学院配置業務委託とは

既設の大学院は業務委託していない。平和学のみ何故委託しているのか。

 適切な設置認可書類を国の提出期限までに提出するため、専門業者による助言・支援が必要と判断した。

命名権売却のためさらなる努力を

企業に対する働きかけを強化して売却を促進するべき。方策はどうか。

 ホームページや広報紙などでの募集に加え、企業への個別の働きかけについて、施設所管課と協議していきたい。

日本共産党

子育て福祉は削減でなく拡充を

放課後児童クラブの有料化は子育て支援計画の趣旨に逆行するのでは。

 サービス内容の一層の向上のため、その負担のあり方を検討しているものであり、計画の趣旨に沿ったものと考えている。

競輪事業

実施の前提である市への納付金は期待できず、雇用対策等を行い廃止すべきでは。

 競輪場の存廃については、広島市競輪運営委員会や議会の意見などを踏まえ、方針を決定する。

子育て世帯の国保料の軽減を!

子どもが多い世帯ほど負担が重い国保料をどう考えるのか。

 低所得世帯では、子どもの数が多いと保険料軽減が適用されやすい。国の財政支援の拡充で、子育て世代も含め保険料の伸びの抑制が図られる。

民間賃貸住宅を市営住宅に活用

市営住宅の抽選に外れた高齢者や障害者、子育て世帯を救えないか。

 民間賃貸住宅を活用した住宅確保要配慮者向け住宅の登録を促進することで、居住の安定の確保に努める。

マイナンバー漏えい対策厳重に

個人番号入り税額通知書の送付ミス。対策が求められる中、何故普通郵便で発送したのか。

 税額通知書は、不在であった場合などを考慮し普通郵便で送付している。個人番号の漏えい対策に努めていきたい。

広島市民クラブ

保険料、保育料の収納率向上対策

収納率は向上している。今後下がらないようにどう取り組むか。

 口座振替勧奨などの取り組みを着実に進めるとともに、マニュアルを作成し、事務の標準化に努め、研修・事務引継を徹底する。

異常に高い医療扶助費の抑制策は

医療保護費が一人当たり年72万円と高い。抑制策は。

 重複受診等の指導の強化、後発医薬品の使用促進などに一層取り組むとともに、健康管理支援の方法を検討していく。

生活保護の不正受給防止策は

平成28年度に981件の不正受給がある。その防止策は。

 生活保護受給者の生活実態を的確に把握することで、防止を図る。豊富な経験等を有するケースワーカーを育成するように努める。

生活保護受給者の市税等の減免は

生活保護を受けると、市税、保険料、保育料の減免はどうなるか。

 それぞれの制度において免除や軽減などの措置が講じられる。

放課後児童クラブの経費

平成28年度の利用児童数と一人当たり経費額はいくらか。

 平成28年5月1日現在の利用児童数は8557人で、児童一人当たりの経費額は23万5千円である。

市民連合

子ども医療費助成の拡大求める

市議会での付帯決議も踏まえて、制度の充実をはかるべきだが、どうか。

 実態調査の結果を踏まえ、医師会と意見交換し、他都市の状況、本市の財政状況や子育て施策等もみてさらなる制度の充実を検討したい。

広島城周辺観光の魅力アップを

和船遊覧船事業と広島城観光と連携して魅力アップが必要だが、どうか。

 浅野氏入城400年の節目に向けて、遊覧船事業と広島城を一体的なものとして積極的にPRしていく。

教育現場のパソコン更新を

OSが古いパソコンもあり、順次更新が必要だと思うが、どうか。

 ウインドウズ7のパソコンについては、メーカーサポートが終了するまでに順次更新が必要であると考えている。

臨時財政対策債は廃止すべき

臨時財政対策債は財政運営に支障をきたしている。廃止すべきだがどうか。

 引き続き、市議会や指定都市市長会等と連携して、臨時財政対策債の廃止について、国に強く働きかけを行っていきたい。

自由民主党立風会

介護人材不足への対応

介護関係の資格取得者を就職に繋げていくような取り組みが必要では。

 保育・介護人材応援プロジェクトにおいて、介護の仕事に興味を持った人への資格取得支援等の取り組みを検討したい。

地域包括支援センターの公募制

これまで挙がった論点は。それを踏まえどういった方向性で検討するのか。

 導入の是非や導入時期、公募方法等について議論している。公平性や業務の質向上の観点からは導入を検討していくことが望ましい。

老人福祉施設の大規模修繕・建て替え

既存施設の老朽化が進む中、補助制度を創設すべきではないか。

 居住環境の改善は課題であると認識しており、適切な支援のあり方について方向性を示せるよう検討している。

広島創生クラブ

8月6日の平和学習

来年の8月6日は登校して、平和学習が実施できるのか。

 来年の8月6日は登校して平和学習ができるよう国と協議を進めており、年内には対応方針を決めたいと考えている。

〔用語解説〕

PDCAサイクル
  Plan(プラン)(計画)、 Do(ドゥ)(実行)、 Check(チェック)(評価)、 Act(アクト)(改善)の4段階を繰り返し、業務を継続的に改善すること。

常任再任用職員
 定年退職等によって一旦退職した職員の中から再任用された職員で、常勤勤務(フルタイム)を行う者。

県内1水道計画
 広島全県で、水道事業の統合を目指す考え。

中小企業一般振興融資
 中小企業等に事業資金を低利で融資する制度の中の1つ。取扱金融機関に資金を預託しており、金融機関が審査により融資を行う。

急傾斜地整備復旧資金融資
 急傾斜地の災害防止や復旧を促進するため、当該急傾斜地の所有者等の個人が実施する災害防止及び復旧工事費に対する無利子融資制度。

住民主体型生活支援訪問サービス事業
 地域団体等が、簡易な生活支援があれば、居宅で自立した生活を送ることが可能な要支援者等※の自宅を訪問し、生活支援を行うサービス。
※要支援1・2または事業対象者(基本チェックリストの判定を受け、生活機能の低下がみられた人)

瀬戸内かき海鮮食堂
 広島ならではの特色ある「食」をテーマに、市内や広島広域都市圏への誘客、周遊を促進する観光キャンペーン。募集した協力店舗を「瀬戸内かき海鮮食堂」と銘打ち、かきを始めとする地元海産物を使ったメニューを、複数の価格帯で提供している。

臨時財政対策債
 地方財政収支の不足額を補てんするため、各地方公共団体が特例として起こす地方債。その元利償還金相当額については、後年度国の地方交付税で措置される仕組みで、各地方公共団体の財政運営に支障が生ずることのないようになっている。

市議会ホームページ、フェイスブックを開設しています。
〔ホームページ〕www.city.hiroshima.lg.jp/gikai/ 
〔フェイスブック〕www.facebook.com/hiroshimashigikai/

目の不自由な方に「ひろしま市議会だより」の点字版とデイジー版を発行しています。
〔申し込み、問い合わせ〕市議会事務局秘書広報室広報担当 電話504-2439 ファクス504-2448