1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

ひとり親家庭の家庭生活支援員を募集します

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

離婚、病気などで一時的に家事などの支援が必要になったひとり親家庭のお手伝いをする、家庭生活支援員を募集します。

  
1 子育て支援員 

【対象者】

 保育士、幼稚園教諭、看護師、准看護師、ファミリー・サポート・センター事業提供会員のいずれかの有資格者。

 資格をお持ちでない場合は、研修受講後、支援員に登録します。

【研修の日時/場所】

 令和元年10月5日(土)、19日(土)の午前9時半~午後4時/広島市総合福祉センター(南区松原町5-1)と、10月16日(水)~18日(金)のいずれか1日の午前9時半から午後0時半/市立保育園。全3回

【申込方法】

 はがきかファクスに、必要事項(講座名(子育て支援員研修)、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号)を記入し、令和元年9月20日(金)(必着)までに広島市母子寡婦福祉連合会(〒732-0822 南区松原町5-1))へ送付してください。

 

 
2 生活支援員

 【対象者】

 介護職員初任者研修終了、ヘルパー3級以上、看護師、准看護師のいずれかの有資格者。

【申込方法】

 広島市母子寡婦福祉連合会にご連絡ください。 

 
 3 手当額   

 

区分 手当額 複数の児童の加算
子育て支援(家庭生活支援員の居宅で支援を行った場合)

児童1人の場合、1時間につき740円

2人以上の児童1人につき児童1人の場合の手当額の半額を加算
子育て支援(上記以外の場所で支援を行った場合) 1時間につき740円
生活援助 1時間につき1,530円

 

  
4 問い合わせ

   (一財)広島市母子寡婦福祉連合会
 732-0822    広島市南区松原町5番1号    電話:264-0505  FAX:264-0506
 

 

このページに関するお問い合わせ先

こども未来局こども・家庭支援課 家庭支援係