1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

平成30年7月豪雨災害に係る被災者生活再建支援金(基礎支援金)の申請期間の延長について

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

報道発表資料ヘッダ画像

令和元年(2019年)7月12日(金)
健康福祉局健康福祉・地域共生社会課
担当:松田 貴志
電話:504-2144
内線:3815

 

 

   平成30年7月豪雨災害に係る被災者生活再建支援金(基礎支援金)

の申請期間の延長について

 

 平成30年7月豪雨災害により、住宅が全壊又は大規模半壊した世帯、住宅が半壊し又は敷地に被害が生じその住宅をやむを得ず解体した世帯に対

し支給される被災者生活再建支援金のうち、基礎支援金の申請期間は、被災者生活再建支援法施行令第4条第1項の規定に基づき、令和元年8月5

日までとされていましたが、同施行令第4条第4項の規定に基づき、下記のとおり申請期間を1年間延長することが認められました。

 これにより、基礎支援金の申請期間は、令和2年8月4日までとなります。

 

 

 1 対象災害

   平成30年7月豪雨災害

 

 2 延長対象

   基礎支援金

 

 3 延長期間

   令和2年8月4日まで(1年間の延長)

 

 4 延長を行う理由

   広島県内の市町においては、住宅の解体が相当数見込まれる中、解体業者の不足等により解体工事が滞っている状況あり、解体工事が終了

    するにはまだ一定の時間を要するため。

 

プレスリリース下の画像

 

 

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 健康福祉・地域共生社会課 政策調整係
電話:082-504-2144 /  FAX:082-504-2169
メールアドレス:kenkoufukushi@city.hiroshima.lg.jp