1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

【介護プロフェッショナルキャリア段位制度】アセッサー講習受講者の申込が始まりました!

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 

  

    介護プロフェッショナルキャリア段位制度は、介護現場でのOJT・評価を通じて、介護職員の実践的スキルの定着をはかる人材育成プログラムです。

  この度、介護職員の実践スキルを評価し、「育成・指導」を行う役割を担う「アセッサー(評価者)」を養成する講習会が開催されます。

  この講習は、介護事業所・施設におけるリーダー・指導者の方向けに、介護事業所・施設においてアセッサーとしてどのように評価を行い、OJTを通じてどのように人材育成を行っていくべきかを学んでいただける講習となっております。

   この機会に本制度の活用に向けて、事業所・施設の職員の皆様のご参加を是非ご検討ください。

  なお、制度の詳細・講習の内容等については、下記の専用ホームページまたはチラシをご覧ください。

  申込み・問い合わせについては、介護プロフェッショナルキャリア段位制度運営団体「一般社団法人シルバーサービス振興会(TEL:03-5402-4882)」へお願いいたします。

 

【申込期間】

第1期:令和元年7月2日(火)~8月30日(金)

第2期:令和元年7月2日(火)~10月31日(木)

【講習内容】

テキスト学習/eラーニング受講・トライアル内部評価/集合研修

【受講期間】

第1期:9月中旬~11月 8日 (金)(集合研修開催日は11月8日(金)です。)

第2期:12月初旬~ 1月 31日  (金)(※第2期の集合研修会場は、東京都のみの予定です。)

【申し込み・問い合わせ先】

 一般社団法人シルバーサービス振興会 キャリア段位事業部

TEL:03-5402-4882  FAX:03-5402-4884

【介護プロフェッショナルキャリア段位制度専用HP】

 https://careprofessional.org/careproweb/jsp/

 

★★広島市は「介護プロフェッショナルキャリア段位制度」を活用して、事業所の介護人材の育成・定着を支援しています★★

    広島市では、介護プロフェッショナルキャリア段位制度により、レベル4認定を受けた方及び評価者(アセッサー)の資格を取得した方を「ひろしま介護マイスター」として認定するとともに、ひろしま介護マイスターの養成に取り組む介護サービス事業所等を運営する法人等に対し、その養成実績に応じて奨励金を交付しています。(平成31年4月1日より、奨励金の交付申請期限を変更しました)

    ひろしま介護マイスターの詳細についてはこちら→ http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1434345464815/index.html

 

ひろしま介護マイスターのロゴマーク

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 高齢福祉部 介護保険課 管理係
電話:082-504-2173 /  FAX:082-504-2136
メールアドレス:kaigo@city.hiroshima.lg.jp