1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

「殿様、安芸の西国街道をゆく」を開催します(安芸区地域起こし推進課)

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

title

             image※イラストはイメージです

「浅野氏広島城入城400年記念事業」として、江戸時代の衣装に扮した行列を地域住民に観覧してもらうことにより、日々生活道として利用している県道が、江戸時代の昔、重要な幹線道路であったことを知ってもらい、郷土を愛する心を育んでもらうことを目的とします。

 

開催日

  令和元年(2019年)10月6日(日)

大名行列

開催時間

   12時~13時 小雨決行(荒天中止)

オープニングセレモニー

  11時45分~12時 場所:船越公民館

  船越町女性会民踊部による踊りあ

行列ルート

  船越公民館(出発)~西国街道(旧山陽道)~熊野神社(終点)

map

 10月6日の大名行列の通過時は車両通行止めになります。(11時30分頃~13時30分頃まで)

 ご協力よろしくお願いします。※ 行列が通過したら順次、交通規制は解除されます。

 各会場へは公共交通機関を利用してお越しください。

距離・時間

 約1.3km(約60分

行列人数

 「大名行列」20名 「御囃子隊」13名 「一般行列」約120名(自前の衣装を持参)

殿様役

 浅野家初代広島藩主 浅野 長晟(あさの ながあきら)「ダブルキャスト」

  hiroshimasityou 広島市長 松井 一 實 kaitatyoutyou 海田町長 西田 祐三

講演会

  「幕末の広島浅野家が日本の歴史を変えた」

  (神機隊と浅野長勲から語る)

   講師:作家 穂高 健一 氏    hodaka   

  【プロフィール】

  広島県大崎上島出身で、中央大学・経済学部卒業。日本ペンクラブ(会報委員)、日本文藝家協会、日本山岳会、日本写真協会の各会員。地上文学賞『千年杉』(家の光社)、いさり火文学賞『潮流』(北海道新聞社)など8つの受賞歴がある。近著として、小説3.11『海は憎まず』、全国山の日の制定記念『燃える山脈』、歴史小説『広島藩の志士』、『神機隊物語』、現代小説『神峰山』など。

  聞き手:栗河 瑞穂(広島城)、関連展示あり

時間

  10時~11時30分(サイン会あり)

場所  

  船越公民館

歓迎セレモニー

時間

  13時10分~13時25分

場所

  海田公民館

内容

 海田鼓童子(かいたつつみどうじ)による太鼓演奏ほか

                                          douzi 海田鼓童子

神楽公演

時間

 13時45分~14時15分(予定)

場所

 海田公民館

内容

 広島市安佐南区の上中調子(かみなかちょうし)神楽団による神楽公演

かいた手しごと市

    teshigoto熊野神社(かいた手しごと市の様子)

時間

 10時~15時

場所

 熊野神社

内容

 住民団体「かいた幸ぼう」によるハンドメイド、マッサージ、フード、ワークショップなどのブース出店

主催

 広島市・海田町

共催

 船越公民館

お問い合わせ

 広島市安芸区役所地域起こし推進課 電話082-821-4904  海田町役場魅力づくり推進課 電話082-823-9234

 船越公民館 電話082-823-4261

ダウンロード

地図情報

船越公民館

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

安芸区役所 市民部 地域起こし推進課
電話:082-821-4905 /  FAX:082-822-8069
メールアドレス:ak-chiiki@city.hiroshima.lg.jp