1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

【追加募集】ひとり親家庭の小・中学生、高校生のための学習講座の参加者を募集します

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

学習会が始まりまりました。途中参加も大歓迎! 参加者追加募集中です。

受講料は無料! 夏休みの宿題も安心! 涼しい部屋で仲間と楽しく勉強しましょう。

  
 1 対象者

      市内在住の小学4年生から高校生(1会場12名程度。高校生は1会場のみ)

   ※高校生は定員に達しました。

   
      2 受講日時

    7月6日から来年2月29日までの土曜日及び夏期・冬期休暇の平日2時間(全36回)

        ※詳しいスケジュールは別添「会場別スケジュール表」をご覧ください。

 
 3 受講場所  ※ 小中学生は(1)~(10)のいずれか、高校生は(10)のみ

    (1) 青少年センター(中区基町5-61)
   (2) 東区総合福祉センター(東区東蟹屋町9-34)
   (3) 南区役所別館(南区皆実町一丁目4-46)
   (4) 西区地域福祉センター(西区福島町二丁目24-1)
   (5) 安佐南区総合福祉センター(安佐南区中須一丁目38-13)
   (6) 安佐北区総合福祉センター(安佐北区可部三丁目19-22)
   (7) 真亀公民館(安佐北区真亀一丁目3-27)
   
(8) 安芸区総合福祉センター(安芸区船越南三丁目2-16)
   (9) 佐伯区地域福祉センター(佐伯区海老園一丁目4-5) 
       (10) 市総合福祉センター(南区松原町5-1)


        ※安佐南区総合福祉センター、安芸区総合福祉センター、佐伯区地域福祉センターは定員に達しました。

 
 4 学習講座の内容  

   〇 子ども3人~4人程度の児童・生徒に対し指導者1人の集合型の学習会です。
   〇 個別の学習指導による学習習慣や基礎学力の向上を目指します。  
   〇 小学生は主に算数・国語、中学生・高校生は主に数学・英語を指導します。
   〇
中学3年生は、公立高校受験対策、進路相談などを実施します。

   
 5 申込方法 

    受講希望申込書をダウンロードして、必要事項を記載のうえ、(一財)広島市母子寡婦福祉連合会へFAX(264-0506)
    又は、はがきに、(1)親の名前 (2)子どもの名前(ふりがな)・性別・生年月日・学校名・学年 (3)住所
    (4)電話番号(昼間連絡可能な番号)
(5)受講希望会場 を記載し、、(一財)広島市母子寡婦福祉連合会(〒732-0822
    南区松原町5-1)へ郵送

 
 6 申込期限

     随時募集中 

 

 

 7 その他

     〇 参加のための事前面接が必要です。下記へ御連絡ください。
     〇 ひとり親家庭の証明ができるもの(児童扶養手当証書など)、印鑑をご持参ください

 
 8 問い合わせ

   (一財)広島市母子寡婦福祉連合会
     732-0822    広島市南区松原町5番1号    電話:264-0505  FAX:264-0506

   

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

こども未来局こども・家庭支援課 家庭支援係
電話:082-504-2723 /  FAX:082-504-2727
メールアドレス:ko-shien@city.hiroshima.lg.jp