1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

平成31年度「青少年からのメッセージ」の募集

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

≪テーマ≫
  「 だれかのためにできること 」 

    昨年7月に発生した土砂災害では、ボランティアの働きによって救われた人たちが大勢いました。私たちは、いつも周りの人たちと互いに支え合い、助け合い
      ながら生活しています。
    災害ボランティアのような大きなことだけでなく、私たちのまわりには、家や地域行事でのお手伝い、毎日のあいさつなど、「だれかのためにできること」がいろ
    いろあると思います。
    みなさんも、だれかのために行ったこと、行っていること、これから行ってみたいと思っていることはありませんか。
    あなたの心の中にある「だれかのためにできること」を「作文」または「漫画・イラスト」にして伝えてください。

≪応募資格≫
 広島市内に在住または通勤・通学する、小学生からおおむね18歳までの方。

≪応募部門≫
 ○作文部門          400字程度の文章(440字以内。ただし、小学1・2年生は200字程度の文章でも可)
 ○漫画・イラスト部門    1~4コマ

≪応募方法≫
 専用の応募用紙をダウンロードして応募してください。応募部門を○で囲み、住所、名前(ふりがな)、年齢、連絡先(電話番号)を明記し、在学中の方は、学校名、学年をあわせて記入してください。
 応募点数は各部門につき1人1点とし、作品は本人の作で未発表のものにかぎります。
 ○作文部門
  タイトル(題)を付けて、専用の応募用紙で応募してください。
 ○漫画・イラスト部門
  平面作品(立体作品は不可)で、ケント紙などを使用(応募用紙には作品をかかないでください)し、用紙サイズは必ずA4判のタテ型(ヨコ型で使用しないで
 ください)
とし、1枚に1作品としてください。
  作品裏面に、タイトル(題)と作品に対するコメント(50字程度)を記入した専用の応募用紙を貼り付けて、応募してください。

 ※ 応募用紙は教育委員会育成課、区役所、公民館などにもあります。

≪募集期間≫
 令和元年(2019年)6月3日(月)~7月5日(金)【必着】

≪選考・表彰≫
 応募作品の中から、作文部門、漫画・イラスト部門の各部門別に、さらに作文部門は「小学生の部」、「中学生の部」、「高校生・一般の部」ごとに入選作品を決定し、賞状および記念品を贈呈します。

≪作品の活用≫
 作品の著作権は広島市に帰属し、応募作品は返却しません。また、入選作品集を作成して、青少年の健全育成のために活用させていただきます。
 

 ※ ご応募いただいた個人情報は「青少年からのメッセージ」に関すること以外には使用しません。また、広島市個人情報保護条例に基づき、収集した情報は厳重
      に管理します。

 

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 青少年育成部 育成課
電話:082-242-2013 /  FAX:082-242-2018
メールアドレス:ikusei@city.hiroshima.lg.jp