1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

平成31・令和2年度の建設工事及び建設コンサルタント業務等競争入札参加資格審査申請の追加受付について

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

◎ 平成31・令和2年度の建設工事及び建設コンサルタント業務等に係る競争入札参加資格審査申請の追加受付を下記のとおり行います。
 

1 申請の対象者
 ⑴ 平成31・令和2年度の建設工事又は建設コンサルタント業務等の競争入札参加資格者として新規に本市の競争入札等への参加を希望される方
 ⑵ 平成31・令和2年度の建設工事又は建設コンサルタント業務等の競争入札参加資格者(既認定者)で、資格の認定を受けていない工種や業種等の競争入札等への参加を希望される方

2 申請(入力)期間
 ⑴ 期間
  ア 平成31年度第1回目:令和元年 5月20日(月)から同月24日(金)まで
  イ 平成31年度第2回目:令和元年 8月19日(月)から同月23日(金)まで
  ウ 平成31年度第3回目:令和元年11月11日(月)から同月15日(金)まで
  エ 平成31年度第4回目:令和2年 1月20日(月)から同月24日(金)まで
  
 ⑵ 時間
   いずれも午前8時30分から午後5時15分まで(同時間内に入力・送信を完了させること。)
 ※ 申請書類の補正を求めた場合において、指定した期限までに補正が行われなかったときは、当該申請に係る競争入札参加資格の認定を行いません。

3 申請方法
  申請者はインターネットを利用して広島市ホームページ(http://www.city.hiroshima.lg.jp/)の「電子入札・登録」から「広島市電子調達ポータルサイト」にアクセスし、「業者登録受付システム」により、申請入力画面上の申請フォームに必要事項を入力し、送信した後、出力した申請書等を郵便等により送付します。

次のリンクから業者登録受付システムのページにアクセスいただけます。 

   <業者登録受付システムへの入口>

 ※ なお、建設工事を希望する者については、経営規模等評価結果通知書・総合評定通知書の審査基準日が申請( 入力 )日において1年7月以内のものを下記4の(2)に掲げる期限までに提出できる者のみ対象となります。
 

4 送付(提出)先及び送付(提出)期限
 (1) 送付(提出)先
    ア 郵便の場合
     〒730-8799 広島市中区国泰寺町一丁目4番1号
     広島中央郵便局留
     広島市財政局契約部 行

   イ 郵便以外で送付する場合
     〒730-8586 広島市中区国泰寺町一丁目6番34号
     広島市役所 本庁舎15階
     広島市財政局契約部工事契約課 行
     電話(082)504-2280

 (2) 送付(提出)期限
   ア 平成31年度第1回目:令和元年 6月 7日(金)必着
   イ 平成31年度第2回目:令和元年 9月 6日(金)必着
   ウ 平成31年度第3回目:令和元年11月29日(金)必着
   エ 平成31年度第4回目:令和2年 2月 7日(金)必着
   
5 資格審査の結果通知 
      次の時期に、認定通知書を申請内容で入力されている「契約者Eメールアドレス」にEメールで送付します。
 ⑴ 平成31年度第1回目:令和元年 7月26日通知済
 ⑵ 平成31年度第2回目:令和元年10月25日通知済
 ⑶ 平成31年度第3回目:令和元年12月27日通知済
 ⑷ 平成31年度第4回目:令和2年 3月下旬(予定)

6 資格の有効期間
  競争入札参加資格の有効期間は、広島市長及び広島市水道事業管理者が定める日(以下「有効期間開始日」という。)から令和2年度の末日までとします。ただし、令和3年度においても令和3年度及び令和4年度の建設工事及び建設コンサルタント業務等に係る競争入札参加資格の有効期間開始日の前日までの間は、引き続き有効です。

7 申請方法の詳細等
  内容の詳細については、「公告」を御覧ください
  申請方法等の詳細については、下記関連情報の「(手引・様式等)平成31・令和2年度建設工事及び建設コンサルタント業務等競争入札参加資格審査申請の追加受付について」を御覧ください。手引や様式などを掲載しています。

※建設工事の申請には、経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書の添付が必要です。
 経営事項審査については、広島県のホームページを御覧ください。
 

※公告(建設コンサルタント業務等)について、平成31年4月15日15時30分時点で、 「4 資格の有効期間」⑴の一部を以下のとおり修正しています。

【修正前】⑴ 競争入札参加資格の有効期間は,広島市長及び広島市水道事業管理者が定める日(以下「有効期間開始日」という。)から平成32年度の末日までとする。ただし,平成33年度においても平成33年度及び平成34年度の建設工事に係る競争入札参加資格の有効期間開始日の前日までの間は,なお効力を有する。

【修正後】⑴ 競争入札参加資格の有効期間は,広島市長及び広島市水道事業管理者が定める日(以下「有効期間開始日」という。)から平成32年度の末日までとする。ただし,平成33年度においても平成33年度及び平成34年度の建設コンサルタント業務等に係る競争入札参加資格の有効期間開始日の前日までの間は,なお効力を有する。

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

財政局 契約部 工事契約課
電話:082-504-2280 /  FAX:082-504-2612
メールアドレス:keiyaku-koji@city.hiroshima.lg.jp