1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

広島市民間ブロック塀等撤去補助制度

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 地震時におけるブロック塀等の倒壊等による被害を防止し、市民の安全を守るため、危険な民間ブロック塀等の撤去費用の一部を補助する制度です。

補助の内容

1.補助の対象となるブロック塀等

  • 道路に面する高さ1メートル以上のブロック塀等(コンクリートブロック、れんが、石等の塀)で危険性を有するもの  

2.補助額

  • 撤去費用の3分の2(上限15万円)
    ※ 隣地境界のブロック塀等の撤去や新たに設ける塀等の設置に要する経費などは対象外となります。

3.注意事項

  • 年度内(令和2年3月31日まで)に、ブロック塀等撤去工事及びその旨の書面での報告を完了させる必要があります
  • 補助金の交付決定前にブロック塀等撤去工事の契約をしないでください。補助金の交付決定前に当該契約を行った場合は、補助の対象外となります。
申請方法等

1.申請期間

  • 令和元年5月15日(水)から令和2年1月31日(金)まで(予算の範囲内で先着順)

2.申請方法

  •  「平成31年度広島市民間ブロック塀等撤去補助事業申請書」(以下「申請書」という。)及び「安全性に係るチェックリスト」に次の書類を添えて、下記3の申請先へ持参又は郵送(当日消印有効)してください。
  • (1) ブロック塀の所有者を確認できる書類 (登記事項証明書)
  • (2) 所有者が本市市税の滞納がないことを証する書類市税事務所などが交付する市税について滞納がない旨の「納税証明書」(149KB)(PDF文書)
  • (3) 所有者と管理者の関係及び所有者が承諾した旨を証する書類(管理者が申請する場合
  • (4) 区分所有の場合は、管理団体の議決書等、共同所有の場合は、共有者全員の同意書
  • (5) 付近見取図
  • (6) 配置図(敷地及び道路に面しているブロック塀等の位置関係を示すもの)
  • (7) 道路に面しているブロック塀等の高さ、厚さ、長さなどを示す図面
  • (8) 現況写真(カラー・全景、近景、傾き、著しいひび割れや損傷の有無等の状況がわかるもの)
  • (9) 撤去工事に要する経費に係る見積書
  • (10) 課税事業者届出書(対象者のみ) 
    ※ 申請書等の様式については、下記3の申請先又は各区役所建築課で配布しています。  また、広島市ホームページからダウンロードもできます。

3.申請先

  • 〒733-8586 広島市中区国泰寺町一丁目6番34号
  • 広島市都市整備局指導部建築指導課(市役所本庁舎6階)

4.補助金の交付決定

  • 申請書等の受付後、申請内容を審査の上、補助金交付の可否について書面により申請者に通知します。
注意事項
  1. 申請に当たっては、塀の状況がわかる写真などを準備の上、事前に、建築指導課に申請に必要な事項などについて確認していただくようお願いします。
  2. 年度内(令和2年3月31日まで)に、ブロック塀等撤去工事及びその旨の書面での報告を完了させる必要があります。
  3. 補助金の交付決定前に、ブロック塀等撤去工事の契約をしないでください。補助金の交付決定前に、当該契約を行った場合は、補助の対象外となります。

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

都市整備局 指導部 建築指導課 第二指導係
電話:082-504-2288 /  FAX:082-504-2529
メールアドレス:kenchiku@city.hiroshima.lg.jp