1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

平成30年7月豪雨災害の義援金の第3次配分について

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 

全国の皆様から寄せられた義援金の第3次配分を行います。

 

第3次配分は、第1次及び第2次配分を受けている人・世帯が対象となりますので、

新たな申請手続きは不要です

また、振込の通知は行いませんので、通帳記入により確認してください

 

1 義援金(第3次配分)の概要

 ⑴ 対象となる人・世帯     

    第1次及び第2次配分を受けている人・世帯

  ⑵ 配分金額                                                                                           

被害区分

配分金額

(A)

第1次配分額

(B)

第2次配分額

(C)

第3次配分額

(D=A-B-C)

亡くなられた方

行方不明の方

230万円

5万円

175万円

50万円

重傷者

(災害により受傷し、1か月以上の治療を要する方)

115万円

85万円

25万円

全壊

230万円

175万円

50万円

半壊(大規模半壊を含む)

115万円

85万円

25万円

一部損壊(破損)

46万円

31万円

10万円

床上浸水

23万円

13万円

5万円

 ※ 配分金額から第1次及び第2次配分額を差し引いた額が第3次配分額です。

 ※ 人的被害と住家被害の両方を受けた場合は、それぞれ受け取ることができます。

 ※ 床下浸水は対象外です。

 

 ⑶ 配分開始時期

  ア 義援金第1次及び第2次配分を受けている方

   3月11日(月)から第2次配分を振り込んだ銀行等口座に順次振り込みます。

   振込の通知は行いませんので、通帳記入により確認してください。

    ・新たな申請手続きは不要です。

  イ  義援金の対象となる方で申請が済んでいない方

     申請手続きをされると、概ね1か月後に指定された銀行等口座に振り込みます。

  

2 問い合わせ先(平日の8:30~17:15)

  ◎制度の概要、配分状況の確認等について

    企画総務局政策企画課  電話:504-2325 FAX:504-2029

 

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

企画総務局 企画調整部 政策企画課 企画調整係
電話:082-504-2014 /  FAX:082-504-2029
メールアドレス:seisakukikaku@city.hiroshima.lg.jp