1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

第13回あさきた神楽発表会を開催します!(安佐北区地域起こし推進課)

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

タイトル 

第13回あさきた神楽発表会 「平成30年7月豪雨」災害復興支援チャリティ

 あさきた神楽発表会を今年も開催します!
 第13回目を迎える今回は、区内14の神楽団体のうち9団体が日頃の練習の成果を披露します。
  会場では、貴重な神楽衣装の展示や、神楽グッズ等の販売も行います。
  各神楽団体の伝統芸能継承の努力に、ご声援をよろしくお願いします。
 
 また、今回の発表会は「平成30年7月豪雨」災害復興支援チャリティとして開催し、
  集まった募金を、入場料の一部と合わせて災害復興支援活動に寄付させていただきます。

  皆様のご協力をお願いいたします。

   

あさきたの神楽の特徴とは?

 ・安佐北区では、現在14団体の神楽団体が各地域で活動しており、広島市でトップの団体数を誇ります。

 ・主に、十二神祇神楽(じゅうにじんぎかぐら)と芸北神楽(げいほくかぐら)が継承されています。
  それぞれがどのような神楽なのか、ぜひ会場でお確かめください。

安佐北区内の神楽団分布図

 区内神楽団分布図

衣装試着体験会を実施

  今回の発表会では、会場内本館ロビーにて、神楽衣装試着体験会を実施します。
  普段は着ることの出来ない貴重な神楽の衣装を着ることができ、記念撮影も行うことができます。
  十二神祇神楽と芸北神楽の2種類の神楽衣装を体感できるまたとない機会となっています。
   無料開放エリアでの開催となっておりますので、ご自由にご参加ください。

 

全出演団体による合同演目

  前回に引き続き、合同演目「八岐大蛇」を上演!
 
今回は全出演神楽団の、9つの神楽団が合同で演目を上演します!
  各神楽団が力を合わせて作り上げる舞は必見です!

 合同演目「八岐大蛇」

   ■写真は昨年度の合同演目のようす

 

★日時 平成31年3月10日(日)

      開場:午前9時 開演:午前9時30分

 ★場所 安佐北区民文化センター

      ↑クリクすると区民文化センターのHPにリンクします。

 ★入場料 大人(高校生以上):1,500円

       小人(小・中学生):     500円

※チケットは当日午前8時から会場で販売します。

※今回の発表会では、会場内での写真・ビデオ撮影は禁止させていただきます。
    あらかじめ、ご了承くださいますようお願いいたします。       

※公共交通機関を利用してご来場ください。
 区役所⇔区民文化センター間でシャトルバスの運行あり。
 区役所発始発便 7:50

駐車場・シャトルバス案内図 

  昨年度の写真  昨年度の写真
  ■写真は昨年度のようす

  

 

プログラム予定 

上演時間

演目

団体

9:30~9:40

開会挨拶

 

9:45~9:55

 神降し

亀崎神社吹火・神楽保存会

10:00~10:35

葛城山

亀山子供神楽

10:40~11:25

天神記

あさひが丘神楽団

11:30~12:15

鈴鹿山

宮崎神楽団

12:15~13:00

昼休憩

 

13:00~13:40

滝夜叉姫

宮乃木神楽団

13:45~14:20

鐘馗

飯室神楽団

14:25~15:05

戻り橋

亀山神楽団

15:10~15:55

隠神

綾西神楽團

16:00~16:40

紅葉狩

鈴張神楽団

16:45~17:35

八岐大蛇(合同)

あさきた神楽団

※都合により変更の場合があります。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

安佐北区役所 市民部 地域起こし推進課
電話:082-819-3904 /  FAX:082-815-3906
メールアドレス:as-chiiki@city.hiroshima.lg.jp