1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

「脱・温暖化!ひろしま2019」を開催します

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 地球温暖化の問題は、まずは地球温暖化の現状と将来の予測を正しく理解し、社会全体で取り組んでいくことが大切です。
 地球で今、何が起こっているのか、私たちが住むまちや生活はどうなるのか、そして、私たちにできることは何なのか。
 地球規模から日常生活まで、様々な視点に立ちながら、皆さんと一緒にこの問題について考えていきたいと思います。 

 皆様の多数のご参加をお待ちしています。

1 「脱・温暖化!ひろしま2019」の開催概要

【日 時】 平成31年1月28日(月) 13:30~16:00(13:00受付開始)

【場 所】 広島国際会議場 地下2階 大会議室「ダリア」(広島市中区中島町1番5号、こちらを参照)

【定 員】 200名(入場無料/要申込/先着順)※定員に達した場合は、参加受付を終了します。 

【主 催】 ひろしま低炭素まちづくり市民会議、広島市

【後 援】 一般社団法人中国経済連合会

【申込方法】 FAX、メール、受付フォーム(下記「 お申込み方法・お申込み先をご参照ください)

【申込期限】 平成31年1月24日(木)必着

【次 第】

 13:40~
 【基調講演】
  演題「地球温暖化と私たちの未来
  講師:江守 正多 氏(国立環境研究所 地球環境研究センター 副研究センター長)
江守氏

1997年国立環境研究所に入所。

地球環境研究センター温暖化リスク評価研究室長、同気候変動リスク評価研究室長を経て、2018年より同副研究センター長を務める。

専門は、地球温暖化の将来予測とリスク論。

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第5次、第6次評価報告書主執筆者。

 

 

 14:50~
 【講演】
  演題
「2100年の広島の天気予報」
  
講師:波田 健一 氏(テレビ新広島ディレクター、プロデューサー、気象予報士、防災士、気象キャスター、NPO法人気象キャスターネットワーク理事)波田氏

2000年4月から2016年2月まで16年にわたり、気象庁から独自予報業務を許可され、複雑な広島の地形要素などを加味したより正確な‘独自予報”を発表。

NPO法人気象キャスターネットワークでは理事を務め、全国の小・中学校などで環境問題や防災に関する出前授業を実施。

 

 

 

  15:45~
 【
事例紹介】
   演題「広島ハウスメーカー協会の取組

   講師:中西 亨 氏(広島ハウスメーカー協会会長)

 ☆ 手話通訳・要約筆記を配置します。

2 お申込み方法・お申込み先                 

 (1)お申込み方法
   恐れ入りますが、準備の都合上、下記の事項をご記入いただき、FAX、E-mail、受付フォームによりお申込みください。

   <記載事項>
     1.名前(フリガナもお願いします)
     2.職業等(記載例:会社員、公務員、自営業、学生など)
     3.住所として、「広島市内」か「広島市外」かのどちらか一方を記載してください
     4.連絡先として、「電話番号」又は「メールアドレス」を記載してください。

(2)お申込み先

   ・FAX:082-504-2229(お間違えの無いようご注意ください)

   ・E-mail:ondanka-t@city.hiroshima.lg.jp

   ・受付フォーム:脱・温暖化!ひろしま2019参加受付フォーム

※ ご記入いただいた個人情報は、次回以降のイベントの開催の参考資料とする等、当イベントの開催に関する目的以外で使用することはありません。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

ひろしま低炭素まちづくり市民会議事務局(広島市環境局温暖化対策課)
電話:082-504-2185 /  FAX:082-504-2229
メールアドレス:ondanka-t@city.hiroshima.lg.jp